Pages、Numbers、Keynote でテンプレートやテーマを作成して使う

一度作成した書類、スプレッドシート、プレゼンテーションを、新しいファイルの作成時にひな型として再利用したい場合は、テンプレートやテーマとして保存しておけます。そうしておけば、すべてのデバイスでテンプレートセレクタやテーマセレクタから簡単に使うことができ、ほかの人とも共有できます。

まずはじめに

iPhone や iPad でテンプレートやテーマを使う

Pages や Numbers のテンプレートまたは Keynote のテーマを作成するテンプレートセレクタやテーマセレクタに追加すると、同じ Apple ID で iCloud にサインインしていて、Pages、Numbers、Keynote で iCloud Drive を使っているすべてのデバイスに表示されるようになります*。

テンプレートやテーマを作成する

  1. テンプレートやテーマの基にする既存の書類を開くか、新しい書類を作成します。
  2. テンプレートまたはテーマをカスタマイズします。テキスト、画像、オブジェクトを追加し、フォーマットを指定できます。メディアのプレースホルダを設定しておけば、書類のフォーマットそのものには影響を与えずに、画像を簡単に差し替えることができます。
  3. テンプレートやテーマを保存するには、「詳細」ボタン をタップし、「書き出し」をタップして、「[App 名] テンプレート」または「[App 名] テーマ」をタップしてから、「テンプレートセレクタに追加」または「テーマセレクタに追加」をタップします。

テンプレートやテーマを保存した後は、Pages や Numbers では「テンプレートを選択」(テンプレートセレクタ) の「マイテンプレート」セクション、Keynote では「テーマを選択」(テーマセレクタ) の「マイテーマ」セクションに表示されるようになります。

テンプレートまたはテーマを共有する

  1. テンプレートセレクタまたはテーマセレクタを開いて、「マイテンプレート」または「マイテーマ」をタップします。
  2. テンプレートやテーマを長押ししてから指を放し、表示されるメニューの「共有」をタップします。
  3. テンプレートまたはテーマの共有オプションを選択します。

メディアプレースホルダを設定する

プレースホルダを使えば、テンプレートやテーマの中に、画像やムービーを簡単に挿入できる範囲を定義しておけます。

  1. 書類に画像を追加します。
  2. その画像をタップします。
  3. フォーマットボタン をタップし、「イメージ」をタップしてから、「プレースホルダとして設定」をタップします。

テンプレートやテーマの名前を変更する

  1. テンプレートセレクタまたはテーマセレクタを開いて、「マイテンプレート」または「マイテーマ」をタップします。
  2. テンプレートやテーマを長押ししてから指を放し、表示されるメニューの「名称変更」をタップします。
  3. 名前を入力して「完了」をタップします。

テンプレートやテーマを削除する

テンプレートやテーマを削除すると、Pages、Numbers、Keynote で iCloud Drive を使っているほかのデバイスからも削除されます。

  1. テンプレートセレクタまたはテーマセレクタを開いて、「マイテンプレート」または「マイテーマ」をタップします。
  2. テンプレートやテーマを長押ししてから指を放し、表示されるメニューの「削除」をタップします。
  3. 確認のため、「削除」をタップします。

Mac でテンプレートやテーマを使う

Pages や Numbers のテンプレートまたは Keynote のテーマを作成するテンプレートセレクタやテーマセレクタに追加すると、同じ Apple ID で iCloud にサインインしていて、Pages、Numbers、Keynote で iCloud Drive を使っているすべてのデバイスに表示されるようになります*。

テンプレートやテーマを作成する

  1. テンプレートやテーマの基にする既存の書類を開くか、新しい書類を作成します。
  2. テンプレートまたはテーマをカスタマイズします。テキスト、画像、オブジェクトを追加し、フォーマットを指定できます。テキストやメディアのプレースホルダを設定しておけば、書類のフォーマットそのものには影響を与えずに、テキストや画像を簡単に差し替えることができます。
  3. テンプレートやテーマをカスタマイズしたら、「ファイル」>「テンプレートとして保存」または「テーマを保存」の順に選択し、「テンプレートセレクタに追加」または「テーマセレクタに追加」を選択します。

テンプレートやテーマを保存した後は、Pages や Numbers では「テンプレートを選択」(テンプレートセレクタ) の「マイテンプレート」セクション、Keynote では「テーマを選択」(テーマセレクタ) の「マイテーマ」セクションに表示されるようになります。

テンプレートまたはテーマを共有する

  1. テンプレートセレクタまたはテーマセレクタを開いて、「マイテンプレート」または「マイテーマ」をクリックし、共有したいテンプレートまたはテーマを開きます。
  2. 「ファイル」>「テンプレートとして保存」または「テーマを保存」の順に選択し、「保存」をクリックします。
  3. テンプレートやテーマの保存先を選択し、「保存」をクリックします。
  4. Finder を使って、テンプレートやテーマを保存した場所に移動します。
  5. 「control」キーを押しながらテンプレートまたはテーマをクリックし、「共有」を選択してから、「メール」や、テンプレートやテーマの別の共有オプションを選択します。

メディアとテキストのプレースホルダを設定する

プレースホルダを使えば、テンプレートやテーマの中に、テキストの入力や画像またはムービーの挿入を簡単にできる範囲を定義しておけます。

  1. テキストを入力するか、画像またはムービーを追加します。
  2. テキスト、画像、またはムービーを選択します。
  3. 「フォーマット」>「詳細」の順に選択し、「プレースホルダテキストとして定義」「テキストプレースホルダとして定義」または「メディアプレースホルダとして定義」を選択します。Keynote では、テキストプレースホルダを定義できるのは、マスタースライドを編集している場合だけです。

テンプレートやテーマの名前を変更する

  1. テンプレートセレクタまたはテーマセレクタを開いて、「マイテンプレート」または「マイテーマ」をクリックします。 
  2. 「control」キーを押しながらテンプレートやテーマをクリックし、「名称変更」をクリックしてから、新しい名前を入力します。
  3. 「return」キーを押して、新しい名前を保存します。

テンプレートやテーマを削除する

テンプレートやテーマを削除すると、Pages、Numbers、Keynote で iCloud Drive を使っているほかのデバイスからも削除されます。

  1. テンプレートセレクタまたはテーマセレクタを開いて、「マイテンプレート」または「マイテーマ」をクリックします。
  2. 「control」キーを押しながらテンプレートやテーマをクリックし、「削除」をクリックします。
  3. 確認のため、「削除」をクリックします。

* 作成したテンプレートやテーマは、デバイス上の Pages、Numbers、Keynote App には表示されますが、iCloud.com には表示されません。

公開日: