iPhone、iPad、iPod touch のメモ App で描画する

Apple Pencil や指先で、メモ App で描画できます。

はじめに

  • iPhone、iPad、iPod touch に最新バージョンの iOS または iPadOS がインストールされているか確認してください。
  • iOS 13 以前でメモ App を使っていた場合は、描画をアップデートし、メモ App を iCloud で使えるように設定するか、またはメモをデバイス本体に保存してください。ほかのメールプロバイダでは、メモの機能の多くを使えない場合があります。

iPhone でインラインで描画しているところ

描画する方法

  1. メモの中で、マークアップボタン をタップします。
  2. 色と描画ツール (鉛筆、マーカーなど) を選択します。
  3. 指先で描画するか、Apple Pencil を対応モデルの iPad で使います
  4. 「完了」をタップします。
  • 描画の一部をやり直したい場合は、消しゴムツールをタップして、消したい部分をタップします。間違えて消してしまった場合は、「取り消す」ボタン をタップします。
  • 線の太さや色の不透明度をカスタマイズすることもできます。選択されている描画ツールをもう一度タップしてください。
  • 描画領域を拡大または縮小するには、描画の上部または下部に引かれている黄色いラインをドラッグし、領域のサイズを調整します。
  • 描いたものは移動できます。投げなわツール をタップして、描いた部分を丸く囲むようになぞり、ドラッグして好きな場所に移動してください。投げなわツールで、描画の一部をコピー&ペーストすることもできます。

iPad で Apple Pencil を使って描く方法については、こちらの記事を参照してください。

描画や手書きを編集する方法

  1. マークアップボタン をタップし、投げなわツール をタップします。
  2. 編集したい描画部分や手書き部分を選択します。指で描画部分を丸く囲むか、描画部分をタップしたまま長押しします*。
  3. 必要に応じて選択範囲をタップしてポップアップメニューを開き、「カット」「コピー」「削除」「図形に変換」「複製」「テキストとしてコピー」「上にスペースを挿入」または「翻訳」を選択します。

* 描画の一部を投げなわツールで丸く囲むと、動く点線で選択範囲が囲まれます。描画部分を長押しした場合は、2 つの黄色いサイズ変更ハンドルで選択範囲がハイライトされ、それらのハンドルを移動して選択範囲を拡大または縮小できます。

 

メモを使いこなす

iPhone、iPad、iPod touch のメモ App について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

公開日: