iPhone、iPad、iPod touch でグループチャットから抜ける

メッセージ App でグループテキストの通知を停止する方法や、チャットから抜ける方法をご案内します。 

メッセージ App で、いつでもグループチャットから抜けることができます。ただし、そのスレッドのメンバーがほかに 3 名以上残っていることが前提です。グループチャットから抜けるには、メンバー全員が iMessage を使っていることが必要です。iMessage と SMS/MMS の違いについては、こちらの記事を参照してください。

iPhone の画面に「このチャットを離れる」選択肢が表示されているところ。

グループチャットから抜ける方法

  1. 退席したいグループテキストメッセージを表示します。
  2. チャットの上部をタップします。 
  3. 情報ボタン をタップし、「このチャットを離れる」をタップします。

チャットを離れるオプションが表示されない場合は、1 名以上のメンバーが、iMessage 対応のデバイスを使っていないと考えられます。この場合、そのグループチャットから自分で抜けることはできませんが、チャットの通知を停止することができます。

iPhone に「通知を非表示」をオンに切り替え可能な画面が表示されているところ。

メッセージの通知を停止する方法

  1. グループテキストメッセージを表示します。
  2. チャットの上部をタップし、情報ボタン をタップします。
  3. 「通知を非表示」をオンにします。

ピンで固定されていないグループテキストであれば、左にスワイプして、通知ボタン をタップする方法でも、通知を停止できます。「通知を非表示」がオンになっている場合は、そのメッセージの横に三日月のアイコン そのメッセージの通知が停止されていることを表す三日月のアイコン が表示されます。

「通知を非表示」をオンにした場合、デバイス全体ではなく、特定のグループチャットの通知が停止します。他のメッセージや通知は引き続き、全部ロック画面に届きます。通知の管理については、こちらの記事を参照してください。

メッセージを使いこなす

公開日: