Apple TV をエクスプレス交換サービスに出すには (アジア太平洋地域)

お住まいの国または地域を選択してください。

このたびは Apple TV の不具合でご迷惑をおかけして申し訳ございません

エクスプレス交換サービスをお申し込みいただくと、Apple TV の交換機と、お手元の Apple TV を Apple に返品いただくために必要な資材が入ったキットをお届けいたします。日本のお客様は一部手続きが異なりますので、「Apple TV を Apple に送る」セクションをご覧ください。

重要:不具合のある Apple TV は、交換機の発送日から 10 日以内に Apple に届くようにお送りください (発送日はこちらでご確認ください)。お客様の Apple TV が 10 日以内に Apple に届かなかった場合や、Apple TV に過失や事故による損傷や不正改造があることが判明した場合は、交換機価額を (最大で全額) ご請求させていただきます。詳しくは、規約をご覧ください。

Apple TV をお送りいただく前に

  1. Apple TV を出荷時の設定にリセットしておきます。
  2. Apple TV を電源から取り外します。

お届けした梱包材を使って Apple TV を梱包する

日本のお客様は、このセクションをスキップして「Apple TV を Apple に送る」セクションをご覧ください。

  1. Apple TV を発泡緩衝材の包装袋に入れます。電源コードや Apple 製のリモコンは同梱しないでください。
  2. 袋に入れた Apple TV を梱包箱の発泡緩衝材の内枠に入れます。
  3. 発泡緩衝材の部品を Apple TV の上に載せます。丸い切り抜き部が上に来るようにしてください。
  4. 箱を閉じて、付属のテープで封をします。

Apple TV を Apple に送る

お住まいの国または地域を選択してください。

オーストラリア 香港 日本 ニュージーランド シンガポール

オーストラリア

  1. Apple に修理サービスをお申し込みいただいた際にお知らせした配送伝票をプリントします。
  2. 配送伝票と梱包した Apple TV をオーストラリア郵便局に持ち込みます。最寄りのオーストラリア郵便局を調べるには、auspost.com.au/locate/ にアクセスしてください。
  3. オーストラリア郵便局が Apple TV を梱包し、引き換えにレシートを渡してくれます。このレシートは、返品証明となります。大切に保管してください。
  4. 数日後、こちらで配送・修理状況をご確認ください。

香港

印字済みの DHL フライヤーバッグを入れたパッケージをお届けします。このフライヤーバッグを使って、不具合のある Apple TV を返送してください。

  1. 密封した箱を DHL フライヤーバッグに入れます*。
  2. DHL フライヤーバッグを密封します。
  3. DHL 香港のカスタマーサービス (+852) 2400 3388 に電話をかけ、不具合のある Apple TV の集荷を依頼します。料金前納の返却サービスを利用していることを DHL に伝えてください。カスタマーサービスの担当者が荷物の詳しい情報を確認し、集荷を手配してくれます。電話で以下の詳細情報をたずねられます。
    - 氏名
    - アカウント番号 (DHL Express のフライヤーを参照)
    - 会社名 - Apple
    - 内容品 (DHL Express のフライヤーを参照)
    - 総重量 (DHL Express のフライヤーを参照)
    - 都市名/郵便番号
    - 内容品の価格 (DHL Express のフライヤーを参照)
  4. 通関書類 (インボイス) を準備するように求められます。通関書類は印字済みです。新しい Apple TV をお送りした DHL フライヤーの袋の中に入っています。
  5. 不具合のある Apple TV を梱包し、DHL の配送業者に渡します。
  6. 配送業者から集荷証明を受け取ります。
  7. 数日後、こちらで配送・修理状況をご確認ください。

* Apple では、しっかりと密封されていない荷物や、配送業者に渡された時点で梱包状態の悪い荷物については、配送中に損傷しても一切の責任を負いかねます。

日本

  1. Apple 指定の宅配業者が交換機をお届けにあがりますので、それと引き換えにその場でご自分の (不具合のある) Apple TV を配達員にお渡しください。電源コードや Apple 製のリモコンは同梱しないでください。
  2. 数日後、こちらで配送・修理状況をご確認ください。

ニュージーランド

  1. 箱から TNT の送り状を取り出します。送り状のバーコードの横で、「GE」から始まる貨物番号を探します。この番号を覚えておいてください。 
  2. Apple TV を発泡緩衝材の包装袋に入れます。電源コードや Apple 製のリモコンは同梱しないでください。
  3. 袋に入れた Apple TV を梱包箱の発泡緩衝材の内枠に入れます。
  4. 発泡緩衝材の部品を Apple TV の上に載せます。丸い切り抜き部が上に来るようにしてください。
  5. 箱を閉じて、付属のテープで封をします。
  6. 梱包箱を TNT の配送袋に入れて、配送袋を密封します。
  7. 配送袋の透明なプラスチックのポケットに送り状を入れます。 

以下のいずれかの方法で集荷を依頼します。

  • メールを書く
    1. 件名は「Apple collection - Apple TV」とし、続けて TNT の貨物番号を記入します。 
    2. メールの本文に、アカウント番号 320792 で料金前納の配送袋を使っていることと、集荷先アドレスが個人宅か勤務先かを明記し、連絡先の電話番号を書き添えます。
    3. メールを customerservice.nz@tnt.com に送ります。

または

  • カスタマーサービス (0800 275 868) に電話する。上記の「メールを書く」の手順 2 に記載されている情報をすべて伝えてください。

TNT からメールまたは電話で折り返し連絡があり、予約参照番号と集荷予定を知らせてくれます。

数日後、こちらで配送・修理状況をご確認ください。

* Apple では、しっかりと密封されていない荷物や、配送業者に渡された時点で梱包状態の悪い荷物については、配送中に損傷しても一切の責任を負いかねます。

シンガポール

  1. 印字済みの DHL フライヤーバッグを入れたパッケージをお届けします。このフライヤーバッグを使って、不具合のある Apple TV を返送してください。
  2. 密封した箱を DHL フライヤーバッグに入れます*。
  3. DHL フライヤーバッグを密封します。
  4. DHL 香港のカスタマーサービス (+65) 6285 8888 に電話をかけ、不具合のある Apple TV の集荷を依頼します。料金前納の返却サービスを利用していることを DHL に伝えてください。カスタマーサービスの担当者が荷物の詳しい情報を確認し、集荷を手配してくれます。電話で以下の詳細情報をたずねられます。
    - 氏名
    - アカウント番号 (DHL Express のフライヤーを参照)
    - 会社名 - Apple
    - 内容品 (DHL Express のフライヤーを参照)
    - 総重量 (DHL Express のフライヤーを参照)
    - 都市名/郵便番号
    - 内容品の価格 (DHL Express のフライヤーを参照)
  5. 通関書類 (インボイス) を準備するように求められます。通関書類は印字済みです。新しい Apple TV をお送りした DHL フライヤーの袋の中に入っています。
  6. 不具合のある Apple TV を梱包し、DHL の配送業者に渡します。
  7. 配送業者から集荷証明を受け取ります。
  8. 数日後、こちらで配送・修理状況をご確認ください。

* Apple では、しっかりと密封されていない荷物や、配送業者に渡された時点で梱包状態の悪い荷物については、配送中に損傷しても一切の責任を負いかねます。

Apple TV の交換機を使う

  1. 新しい Apple TV (交換機) のシリアル番号を書き留めておきます。交換機の保証期間は、交換後 90 日間、または Apple 製品限定保証や AppleCare+ 保証の残期間のうち、どちらか長い方となります。
  2. 交換機の Apple TV を設定します。

© 2018 Apple Inc. All rights reserved. Apple、Apple ロゴ、Apple TV、および iTunes は、米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。AppleCare および iCloud は米国およびその他の国で登録された Apple Inc. のサービスマークです。本書に記載されているその他の製品名および社名は、各社の登録商標である場合があります。

公開日: