複数のディスプレイを Mac mini (2018) に接続する

Mac mini (2018) は Thunderbolt 3 ポートを 4 基搭載しているので、HDMI ディスプレイ 1 台に加えて、4K ディスプレイなら 2 台、5 K ディスプレイなら 1 台をさらに接続できます。

Mac mini (2018) は、1 台の HDMI ディスプレイを 60 Hz で解像度 4096 x 2160 で接続できる上に、さらに以下のいずれかの構成に対応します。

  • 1 台の 5 K ディスプレイ (解像度 5120 x 2880、60 Hz)
  • 2 台のシングルストリームトランスポート (SST) 4K ディスプレイ (解像度 4096 x 2304、60 Hz)
  • 1 台のマルチストリームトランスポート (MST) 4K ディスプレイ (最大解像度 4096 x 2304、60 Hz)

関連情報

  • アダプタを使えば、HDMI、Thunderbolt 3 (USB-C)、Mini DisplayPort など、各種のディスプレイを接続できます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • 拡張デスクトップやビデオミラーリングの使い方など、macOS で複数のディスプレイを使う方法全般については、こちらの記事を参照してください。
  • Mac で 4K ディスプレイや Ultra HD TV を使う方法について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: