ACMT 2018 Mac サービス認定試験 (MAC-18A) のトピック

ACMT 2018 Mac サービス認定試験 (MAC-18A) について、および出題が見込まれるセクションとトピックについてご案内します。

試験の内容

ACMT 2018 Mac サービス認定試験 (MAC-18A) は、Pearson VUE がオンラインで実施しているコンピュータベースの知識試験です。受験中に資料を自由に参照してかまいません。Apple の資料や ATLAS のコースを参考にして、設問に回答してください。

Apple Certified Mac Technician (ACMT) 2018 の認定を受けるには、この試験 (MAC-18A) と Apple Service Fundamentals 試験 (SVC-18A) に合格する必要があります。

Mac サービス認定試験を受ける前に、Apple Service Fundamentals Exam に合格しておく必要があります。

試験の概要

  • セクション数:2
  • 学習目標の数:30
  • 総項目数:70
  • 合格点:全体の 80% (70 項目中 56 項目正答で合格)
  • 試験時間:2 時間

試験の冒頭に、受験者に関する質問が 7 項目あります。これらは採点対象外です。回答に要した時間は、2 時間の制限時間には含まれません。

セクションとトピック

ACMT 2018 Mac サービス認定試験で出題されるセクションとトピックは以下の通りです。

トラブルシューティング (37 項目)

  • macOS ベースのシステムで、ファイルシステムの問題について評価と切り分けを行う。
  • ネットワーク関連のお客様の問題を、正確に評価して切り分け、解決する。
  • 特定のトラブルシューティングシナリオに最適な診断ツールを正しく特定する。
  • トラブルシューティングツールの使い方と関連する手順を説明する。
  • 起動時に生じる可能性のある問題とその解決方法を識別する。
  • 移行に必要な macOS 移行ツール、移行できるユーザデータの種類、Mac や Windows パソコンからユーザデータを移行する正しい方法を理解する。
  • SMC が正しく機能しないことによって起こる症状について認識する。
  • Apple 製品のバッテリー駆動時間を最大限に延ばす方法を説明する。
  • macOS でユーザアカウントを作成、設定、管理、削除するプロセスを理解する。
  • macOS で FileVault 2 を設定して Mac 上のデータを保護する。
  • macOS で位置情報サービスを有効にした場合の、データプライバシーに関する懸念事項について説明する。
  • EFI (ファームウェア) のパスワードを紛失した場合のリセット方法を説明する。
  • macOS で Time Machine を使って、データのバックアップを安全に作成/復元/管理する方法を説明する。

Mac ファミリーの修理 (33 項目)

  • お客様の Mac の修理中にコンピュータを損傷しないようにするために必要な器具について認識する。
  • Mac モデルの修理中にケガや事故を防ぐために必要な器具について認識する。
  • バッテリーおよびポータブルコンピュータのバッテリー付きケースアセンブリの取り扱い方法を適切かつ安全に実演する。
  • iMac の修理に必要な専用ツール、固定具、手順を認識する。
  • iMac Pro の修理サービスに必要な固有のツール、固定具、手順を認識する。
  • iMac モデルを修理する際の安全上の注意点を理解する。
  • iMac Pro モデルを修理する際の安全上の注意点を理解する。
  • Mac mini の修理に必要な専用ツール、固定具、手順を認識する。
  • MacBook Pro (13-inch) の修理に必要な専用ツール、固定具、手順を認識する
  • MacBook Pro (13-inch) の特定モデルの内部コネクタのタイプを識別する
  • MacBook Pro (15-inch) の修理に必要な専用ツール、固定具、手順を認識する
  • MacBook Pro (15-inch) の特定モデルの内部コネクタのタイプを識別する。
  • MacBook Air の修理サービスに必要な専用ツール、固定具、手順を認識する。
  • Mac Pro の修理サービスに必要な固有のツール、固定具、手順を認識する。
  • Mac Pro の特定モデルの内部コネクタのタイプを識別する。
  • Mac Pro モデルを修理する際の安全上の注意点を理解する。
  • MacBook の修理に必要な専用ツール、固定具、手順を認識する。

ATLAS のコース

ACMT 2018 Mac サービス認定試験の受験に備えて、ATLAS の ACMT 2018 分野のコースを復習してください。

公開日: