ホーム App でホームオートメーションを作成する

外出時に家中の照明を消す、動きが検知されたら照明を全部点ける、玄関のドアを開けたらシーンを再現する。全部、自動化できます。ホーム App を使えば、アクセサリやシーンが自動的に、指定したタイミングで所定の動きをするようにしておけます。

ホーム App なら、カスタムのホームオートメーションも簡単に作成できます。一日の決められた時刻、位置情報、センサーが何かを検知したときなど、さまざまな条件に基づいてアクセサリやシーンを操ることができます。HomePod、Apple TV、または iPad をホームハブとして設定しておきさえすれば、あとは放っておいても、家中がひとりでにうまく回り始めます。*

* HomePod と Apple TV は、国または地域によってはご利用いただけない場合があります。

アクセサリの動作に基づいてオートメーションを作成する

あるアクセサリが作動/停止したときや、何かが検知されたときに、ほかのアクセサリやシーンが反応し、アクションを起こすように自動化できます。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. ホーム App で、「オートメーション」タブをタップして、「新規オートメーションを作成」または 追加 をタップします。
  2. アクセサリが作動または停止したときにオートメーションを開始するには、「アクセサリがコントロールされたとき」をタップします。または、「センサーが何かを検知したとき」をタップします。
  3. オートメーションの引き金となるアクセサリを選択し、「次へ」をタップします。
  4. オートメーションの引き金となる動作 (アクセサリが作動した、開いたなど) を選択し、「次へ」をタップします。
  5. その動作に反応する方のアクセサリやシーンを選択し、「次へ」をタップします。
  6. アクセサリを調整するには、長押しします。
  7. 「完了」をタップします。

Mac の場合

  1. ホーム App で、右上隅にある をクリックし、「オートメーションを追加」をクリックします。
  2. アクセサリが作動または停止したときにオートメーションを開始するには、「アクセサリがコントロールされたとき」を選択します。または、「センサーが何かを検知したとき」を選択します。
  3. オートメーションの引き金となるアクセサリを選択し、「次へ」をクリックします。
  4. オートメーションの引き金となる動作 (アクセサリが作動した、開いたなど) を選択し、「次へ」をクリックします。
  5. その動作に反応する方のアクセサリやシーンを選択し、「次へ」をクリックします。
  6. アクセサリを調整するには、ダブルクリックします。
  7. 「完了」をクリックします。

アクセサリが何かを検知したときに通知を受け取りたい場合は、HomeKit アクセサリに関する通知の設定方法について、こちらの記事を参照してください。

家にだれがいるかに基づいてオートメーションを作成する

自分や、ホームを共有しているほかのメンバーが帰宅したときや出かけるときに、アクセサリやシーンを自動的に作動させたり停止したりできます。

位置情報に基づいてオートメーションを作成するには、自分やホームのコントロールを共有するメンバーが、ホームのコントロールに使っているメインの iOS デバイス1で「位置情報を共有」をオンにしている必要があります。「設定」>「[ユーザ名]」>「位置情報を共有」の順に選択し、「共有元」をタップして、「このデバイス」が選択されていることを確かめます。

その後、iOS デバイスまたは Mac でホーム App を開いて、以下の手順を実行してください。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 「オートメーション」タブで、追加 をタップします。
  2. オートメーションをホームに「人が到着」したときか、「人が出発」したときのどちらに作動させるかを選択します。オートメーションを作動させる特定のメンバーを選択するには、情報 をタップします。オートメーションの場所2 と時間も選択できます。
  3. 自動化するシーンやアクセサリを選択し、「次へ」をタップします。
  4. アクセサリを調整するには、長押しします。
  5. 「完了」をタップします。

Mac の場合

  1. 右上隅にある 追加 をクリックし、「オートメーションを追加」をクリックします。
  2. オートメーションをホームに「人が到着」したときか、「人が出発」したときのどちらに作動させるかを選択します。オートメーションを作動させる特定のメンバーを選択するには、情報 をタップします。オートメーションの場所2 と時間も選択できます。
  3. 自動化するシーンやアクセサリを選択し、「次へ」をクリックします。
  4. アクセサリを調整するには、ダブルクリックします。 
  5. 「完了」をクリックします。
  1. 位置情報に基づくオートメーションを作成する際、その位置情報の共有元として Mac は使えません。
  2. ホーム以外の場所を選択した場合、そのオートメーションのきっかけとなるのは自分だけで、ホームをコントロールできるように誘ったほかのメンバーは、そのオートメーションからは削除されます。

アクセサリを特定の時刻に自動化する

特定の曜日の特定の時間に、だれが家にいるかに応じて作動するオートメーションを作成できます。iOS デバイスまたは Mac でホーム App を開いて、以下の手順を実行してください。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 「オートメーション」タブで、追加 をタップします。
  2. 「ある時間が来たとき」をタップし、時刻や曜日を選択します。「メンバー」をタップし、だれかが家にいる特定の時刻にオートメーションを作動させることができます。
  3. 自動化するシーンやアクセサリを選択し、「次へ」をタップします。
  4. アクセサリを調整するには、長押しします。
  5. 「完了」をタップします。

Mac の場合

  1. 右上隅にある 追加をクリックし、「オートメーションを追加」をクリックします。
  2. 「ある時間が来たとき」を選択し、時刻や曜日を選択します。「メンバー」をクリックし、だれかが家にいる特定の時刻にオートメーションを作動させることができます。
  3. 自動化するシーンやアクセサリを選択し、「次へ」をクリックします。
  4. アクセサリを調整するには、ダブルクリックします。 
  5. 「完了」をクリックします。

オートメーションをオフにする/削除する

オートメーションの有効/無効を切り替えるには、以下の手順を実行してください。

  1. iOS デバイスまたは Mac でホーム App を開いて、「オートメーション」タブを表示します。
  2. オートメーションをタップまたはクリックします。
  3. 「このオートメーションを有効」のオン/オフを切り替えます。

「オフ」をタップして、どれくらい時間が経過したらオートメーションのアクセサリをオフにするかを選択します。たとえば、帰宅したときに照明を点けるオートメーションを作成する場合、1 時間経ったら照明を消すようにすることができます。

オートメーションを削除するには、そのオートメーションをタップまたはクリックしてから、下の方にスクロールして「オートメーションを削除」をタップまたはクリックします。iOS デバイスでは、オートメーションを左にスワイプして、「削除」をタップする方法もあります。

ホーム App でできる、もっといろんなこと

公開日: