Apple T2 セキュリティチップを搭載した Mac コンピュータ

Apple T2 セキュリティチップは、新しい水準の統合とセキュリティを Mac にもたらします。

Apple T2 セキュリティチップは、Apple が開発した第 2 世代の Mac 用カスタムシリコンです。システム管理コントローラ、画像信号プロセッサ、オーディオコントローラ、SSD コントローラなど、ほかの Mac コンピュータに搭載されているさまざまなコントローラを再設計して統合した T2 チップのおかげで、Mac が新しい能力を発揮します。

たとえば、T2 チップには、新しい暗号化されたストレージセキュアブート機能の基盤となる Secure Enclave コプロセッサが組み込まれているので、セキュリティが一段と強化されます。このチップの画像信号プロセッサは FaceTime HD カメラと連係するので、トーンマッピングが強化され、露出コントロールも進化し、顔検出ベースの自動露出機能と自動ホワイトバランス機能も使えるようになります。

以下の Mac コンピュータは Apple T2 セキュリティチップを搭載しています。

システム情報を使って、Mac にこのチップが搭載されているか確認することもできます。

  1. 「option」キーを押しながら、Apple () メニュー >「システム情報」の順に選択します。
  2. サイドバーで、お使いの macOS のバージョンに応じて、「コントローラ」または「iBridge」のいずれかを選択します。
  3. 右側に「Apple T2 チップ」と表示されれば、その Mac は Apple T2 セキュリティチップを搭載しています。

公開日: