Apple 製のデバイスで使う Wi-Fi ルーターを選択する

Mac、iPhone、iPad、Apple TV、HomePod、その他の Apple 製デバイスで使う Wi-Fi ルーターをお買い求めになる際は、以下の主要機能について検討してください。

Apple 製のデバイスと使った場合に互換性、安定性、パフォーマンスが最大限確保されるように、以下の機能を備えた Wi-Fi ルーターをお求めください。

  • IEEE 802.11ac。ワイヤレスネットワークに関する最新の標準規格です。
  • 同時デュアルバンド (2.4 GHz および 5 GHz)。ルーターで両方の周波数帯を同時に使ってデータ転送できるため、ワイヤレスデバイス側が使う周波数帯にかかわらず、空いている最善の周波数帯にデバイスが自動的に接続し、できる限りの高速通信が叶います。
  • WPA2 パーソナル (AES) 暗号化。Wi-Fi ルーターで利用される、現時点で最強の暗号技術です。
  • MIMO または MU-MIMO。複数のデバイスで Wi-Fi ネットワークを同時に利用する場合、高速インターネット接続を最大限に活用したい場合、または Wi-Fi の通信範囲を広く確保する必要がある場合に、パフォーマンスを強化してくれる機能です。

自宅環境の規模やレイアウトなら、たいていの場合、従来のルーターが 1 台あれば十分です。それより広い場所や、つながりにくい場所なら、メッシュ Wi-Fi システムで通信範囲を柔軟に確保し、ノードが複数あっても、たやすく家全体の Wi-Fi 環境を構築できます。メッシュネットワークを設定または拡張する場合は、メッシュルーターの使用条件を調べて、ほかのルーターやノードとの互換性について確認してください。場合によっては、メッシュネットワークの作成や構築に際して、同一メーカーのルーターやノードを用意する必要があります。 

ルーターの設定に際しては、Wi-Fi ルーターと Wi-Fi アクセスポイントについて Apple が推奨している設定をこちらの記事でご確認ください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: Tue May 08 09:45:25 GMT 2018