管理対象デバイスでの連絡先へのアクセスを制限する

モバイルデバイス管理 (MDM) を使って、連絡先にアクセスできる App を選択する方法をご案内します。

この記事は、システム管理者を対象としています。

MDM を使って、管理対象外の App から、管理対象のソースに紐付けられた連絡先へのアクセスを阻止できます。連絡先には、以下の一般的な制限が適用されます。

  • 管理対象外出力先で管理対象ソースからの書類を表示
  • 管理対象出力先で管理対象外ソースからの書類を表示

これらの制限は、管理対象外の App が管理対象のアカウントの連絡先にアクセスしないように阻止し、管理対象の App がローカルの連絡先 App に連絡先を保存しないように阻止します。

MDM で以下の設定を使い、連絡先については、これらの規則に例外を設けることができます。

  • 管理対象外の App から管理対象の連絡先へのアクセスを許可する
  • 管理対象の App にローカルの連絡先 App への連絡先の保存を許可する

管理対象外の出力先

  • 管理対象外の App
  • 管理対象外の連絡先とメールアカウント
  • 「iPhone」の連絡先やメモなど、ローカルストレージ

管理対象のソース

  • 管理対象の App
  • 管理対象のアカウント

さらにヘルプが必要なときは

iOS および iPadOS の制限について詳しくは、こちらを参照してください。

公開日: