AirPods のお手入れ方法

AirPods や EarPods のお手入れ方法をご案内します。 

AirPods や AirPods Pro のお手入れ

  • AirPods や AirPods Pro は水で洗い流さないでください。
  • 糸くずの出ない柔らかくて乾いた布を使ってください。
  • AirPods や AirPods Pro がシミやその他の損傷を招きかねない素材 (石鹸、シャンプー、コンディショナー、ローション、香水、溶剤、洗剤、酸または酸性の食品、虫除け、日焼け止め、油、毛髪染料など) に触れた場合は、以下のように対処してください。
    • 流水で軽く湿らせた布できれいに拭き取った後、糸くずの出ない柔らかく乾いた布で拭いて乾かします。
    • 充電ケースに入れる前に、完全に乾かします。
    • 完全に乾くまでは使わないでください。
  • 開口部から液体が浸入しないようにしてください。
  • マイクやスピーカーのメッシュ部は、乾いた綿棒できれいにします。
  • AirPods や AirPods Pro のお手入れに、鋭利な道具や研磨剤は使わないでください。

AirPods や AirPods Pro のケースのお手入れ

充電ケースのお手入れには、糸くずの出ない柔らかくて乾いた布を使います。必要に応じて、イソプロピルアルコールでクロスを少し湿らせてもかまいません。充電ポートに液体が浸入しないようにしてください。ほかにも、以下のガイドラインを参考にしてください。

  • Lightning コネクタに異物が詰まっている場合は、毛先が柔らかく、清潔で乾いたブラシを使って取り除いてください。
  • 充電ケースのお手入れに研磨剤は使わないでください。
  • 金属製の接触部が損傷しないように、充電ポートには何も入れないようにしてください。

AirPods Pro のイヤーチップのお手入れ

  1. イヤーチップに水分が溜まった場合は、糸くずの出ない柔らかくて乾いた布の上にイヤーチップの開口部を下向きにして載せ、軽くたたいて水分を取り除きます。
  2. 左右の AirPod からイヤーチップをそれぞれ取り外し、イヤーチップを水ですすぎます。石鹸やその他の家庭用洗剤を使わないでください。
  3. 糸くずの出ない柔らかくて乾いた布でイヤーチップを拭きます。イヤーチップが完全に乾いたことを確かめてから、左右それぞれの AirPod に再び取り付けてください。
  4. イヤーチップを各 AirPod に元通りにはめ込みます。イヤーチップは楕円形をしているので、はめ込む前に位置が正しいか確かめてください。

AirPods および耐水性について

AirPods Pro をお使いの場合、耐水性はありますが、防水仕様ではありません。Wireless Charging Case for AirPods Pro には防水性も耐水性もありません。開口部から水分が入らないように注意してください。ケースに液体が入ってしまった場合は、蓋を開いて上下逆さまに置き、乾かしてください。

AirPods (第 1 および第 2 世代) とその充電ケースは防水でも耐水でもないため、開口部から水分が入らないように注意してください。AirPods が液体に接触した場合は (運動でかいた汗など)、乾いたマイクロファイバー製のクロスで拭き取ってください。ケースが乾くように、蓋を開けて上下逆さまにして置いてください。

AirPod が濡れて破損した場合は、Apple サポートにお問い合わせの上、交換をお申込みください。

EarPods のお手入れ

  • EarPods は水で洗い流さないでください。
  • 糸くずの出ない柔らかくて乾いた布を使ってください。
  • 開口部から液体が浸入しないようにしてください。
  • マイクやスピーカーのメッシュ部は、乾いた綿棒でやさしく掃除します。メッシュに異物が詰まっている場合は、毛先が柔らかく、清潔で乾いたブラシを使って取り除いてください。
  • EarPods のお手入れに、鋭利な道具や研磨剤は使わないでください。
公開日: