Windows パソコンで iCloud を設定する

お使いのすべてのデバイスで iCloud を設定する方法をご案内します。設定さえ済めば、あとは自動で処理してくれます。


iCloud を快適にご利用いただけるように、最小システム条件を満たしたデバイスをお使いください。

Windows 用 iCloud をダウンロードする

Windows 用 iCloud を使えば、Apple 製のデバイスと Windows パソコン上にあるファイル、写真、連絡先、カレンダーなどにアクセスできます。

Windows 用 iCloud をダウンロードする >

iCloud の最新機能を使うには、推奨されるシステム条件を参照してください。お使いの Windows システムがわからない場合は、こちらの Microsoft の記事を参照してください。iCloud を使うには、インターネット接続が必要です。iCloud は、地域によって利用できない場合があります。また、利用できる機能が異なる場合もあります。管理対象 Apple ID をお使いの場合、Windows 用 iCloud はサポート対象外です。

iCloud にサインインする

Windows 用 iCloud をダウンロードしたら、Apple 製デバイスで使っている Apple ID でサインインしてください。

Apple ID について

利用する iCloud サービスを選択する

iCloud を有効にしたら、利用したいサービスを選択して「適用」をクリックしてください。

たとえば、iCloud 写真と iCloud Drive を有効にすれば、それらのファイル用の新しいフォルダがエクスプローラーに作成されます。iCloud のフォルダに追加したファイルは、Apple 製のデバイスに自動的に表示されるようになります。


自分にぴったりのストレージプランを探す

写真やファイルなど、すべてのデータを一か所にまとめて安全に保管

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: