iMac Pro がスリープしているときにキーボードやマウスが点灯する場合

「ネットワークアクセスによるスリープ解除」を有効にすると、iMac Pro がスリープ状態の間は周辺機器の電源が入らなくなります。

iMac Pro がスリープ状態のときに、キーボードの「caps lock」キーやマウスの下の LED ライトが定期的に点灯することがあります。 

これを避けるには、「ネットワークアクセスによるスリープ解除」オプションをオンにしてください。

  1. Apple () メニュー >「システム環境設定」の順に選択します。
  2. 「省エネルギー」をクリックします。
  3. 「ネットワークアクセスによるスリープ解除」の横にあるチェックボックスを選択してこの機能を有効にすると、スリープ状態の間は周辺機器が点灯しなくなります。
公開日: