ビジネスチャットの使い方

ビジネスチャットは、メッセージ App を使って Apple やその他の企業とつながる、新しいコミュニケーションの形です。チャットを始めて、質問に答えてもらえるし、予約も取れる。問題の解決や買い物など、いろいろできます。

ビジネスチャットで会話を始めるには、最新バージョンの iOS を搭載した iPhone、iPad、iPod touch が必要です。

ビジネスチャットは現在ベータ版で、米国でしか利用できません。

ビジネスチャットを始める

ビジネスチャットで会話を始めるには、iPhone、iPad、iPod touch が必要です。Apple Watch や Mac でも、チャットに返信することはできます。

マップ、Safari、Siri、検索機能、パートナー企業の Web サイトや App を使って、チャットを始められます。企業情報を検索し、そこに表示される メッセージの送信 をタップして、チャットを始めましょう。

企業の検索結果に メッセージの送信 が表示されない場合、その企業はビジネスチャットのパートナー企業ではない可能性があります。パートナー企業であっても、ビジネスチャットで買い物する、予約を取るなど、できることは企業ごとに異なります。

企業側からお客様に話しかけることはできません。できるのは、お客様に応える形で、適切な情報を提供することだけです。個人情報は、お客様ご本人が提示しない限り、企業側が見ることはできません。

ビジネスチャットを終了する

ビジネスチャットでの会話が終わり、もうその会話を続けるつもりがなければ、そのスレッドを削除し、チャットを完全に終了しておく必要があります。また同じチャットに戻るかもしれないと思う場合は、そのスレッドをそのまま残しておいて、必要時にメッセージを送信できます。

スレッドを削除しないでおくと、企業側とつながったままになるので、前回のチャット内容に関して企業側からもメッセージを送ることができます。1 台のデバイスでスレッドを削除した場合、ほかのデバイスではそのメッセージスレッドが引き続き表示されますが、相手とはつながっていません。

問題がある場合

Apple とのビジネスチャットに関するご相談については、Apple サポートにお問い合わせください。ほかの企業とのビジネスチャットに関するご質問については、該当する企業に直接お問い合わせください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: