iMac Pro の起動中やアップデート中にディスプレイが暗くなる場合

iMac Pro は起動時やアップデートのインストール時に、ほかのモデルの Mac とは違う動きをする場合があります。予想される動作と問題を回避する方法についてご説明します。

iMac Pro の電源を切った後で起動する場合、Apple のロゴや進行状況バーが表示される前に、ディスプレイが長くて 30 秒ほど暗い状態のままになることがあります。これは問題ではありません。この間に、電源ボタンを押したり、iMac Pro を電源から外したりしないでください。

また、iMac Pro でオペレーティングシステムのアップデートがインストールされる際に、Apple ロゴや進行状況バーが表示された後、ディスプレイが暗くなることもあります。インストールが進む間、ディスプレイが 45 秒から 1 分ほど暗いままになる場合もあります。アップデートによっては、プロセスの最中に iMac Pro が再起動することもあります。

iMac Pro の起動時の問題を回避する

iMac Pro の起動中やアップデートのインストール中は、電源から外したり電源ボタンを押したりしないでください。

iMac Pro の起動に関するその他のヒントを以下に紹介します。

  • iMac Pro の背面に電源コードをつなぐのと同じタイミングで電源ボタンを押さないようにしてください。iMac Pro に向かい合った位置関係では、電源ボタンは左側にあります。電源コードをつなぐときは、電源ボタンを間違って押すことがないように、コンピュータを本体の右下隅を支えるようにして持ってください。
  • iMac Pro を電源に接続した後、数秒待ってから、電源ボタンを押してください。
  • iMac Pro をシステム終了した後、再び電源を入れるときは、数秒待ってから電源ボタンを押してください。
公開日: