iOS および macOS の祝日カレンダーについて

iPhone、iPad、iPod touch、Mac のカレンダー App で祝日カレンダーを表示する方法をご案内します。

iOS デバイスや Mac のカレンダー App には、お住まいの国や地域の祝祭日に合わせた祝日カレンダーが内蔵されています。日本の祝日カレンダーには、国が定めた国民の祝日・休日が含まれています。


祝日カレンダーを表示する

iOS デバイスで、カレンダー App を開いて「カレンダー」をタップします。下にスクロールして「その他」セクションを表示し、 または をタップして祝日カレンダーのオン/オフを切り替えます。祝日カレンダーの名前を見れば、どの国や地域のカレンダーなのかがわかります。変更を加えた場合は、カレンダーの表示を更新しないと変更結果が反映されない場合があります。カレンダーの表示を更新するには、カレンダー App を開いて「出席依頼」をタップし、画面をゆっくり下へスワイプします。

Mac では、「カレンダー」>「環境設定」の順に選択し、「一般」をクリックし、「祝日カレンダーを表示」をクリックしてオン/オフを切り替えます。祝日カレンダーがオンになっているのに表示されない場合は、カレンダー App の左上隅の「カレンダー」ボタンをクリックし、「その他」セクションで祝日カレンダーが選択されているかどうか確認します。カレンダー App で「カレンダー」をクリックし、「日本の祝日」を直接選択したり選択解除したりする方法もあります。変更を加えた場合は、カレンダーの表示を更新しないと変更結果が反映されない場合があります。カレンダーの表示を更新するには、カレンダー App >「表示」>「カレンダーを更新」の順に選択します。

祝日カレンダーが複数表示される場合は、他社の祝日カレンダーや古い iCloud カレンダーを照会している可能性があります。こうしたカレンダーの照会を解除するには以下のように操作します。

  • iOS デバイスでは、カレンダー App を開いて「カレンダー」をタップします。次に、下にスクロールして「iCloud」セクションを表示し、祝日カレンダーを探します。 をタップし、「削除」をタップします。
  • Mac では、カレンダー App を開いて、「その他」セクションを確認します。照会を解除したい祝日カレンダーを選択して「control」キーを押しながらクリックし、「照会を解除」を選択します。

その他のカレンダーを追加する

カレンダー App では、「iCalendar」という業界標準のフォーマットを使って、カレンダー情報を交換したりスケジューリングを行ったりしています。スポーツの日程や学校のイベントなど、ほかのカレンダーも照会できます。こうしたカレンダーは、カレンダーリストの「iCloud」セクションに表示されます。追加方法については、こちらの記事を参照してください。

公開日: