Logic Pro X の ChromaVerb で情報がリアルタイムで表示されない場合

ChromaVerb リバーブプラグインでのリアルタイム表示にお使いの Mac が対応しているか確認してください。

ChromaVerb は、Logic Pro X に付属しているアルゴリズミック・リバーブ・プラグインですが、Metal を使って、パラメータ値や着信信号の変化をメインディスプレイにリアルタイムに表示してくれます。以下の Mac は Metal に対応しています。

  • MacBook (Early 2015 以降)
  • MacBook Pro (Mid 2012 以降)
  • MacBook Air (Mid 2012 以降)
  • Mac mini (Late 2012 以降)
  • iMac (Late 2012 以降)
  • Mac Pro (Late 2013)
  • AMD Radeon HD 7xxx グラフィックスカードを搭載した古い Mac Pro

Mac が Metal に対応している場合は、Chromaverb プラグインウインドウのビジュアル表示のアイコンをクリックして、リアルタイム表示のオンとオフを切り替えることができます。Mac が Metal に対応していない場合も、リアルタイム表示以外の ChromaVerb の機能を引き続きご利用いただけます。

公開日: