Final Cut Pro X 10.4、Motion 5.4、Compressor 4.4 で HEVC メディアが正常に動作しない場合

macOS Sierra を搭載した Mac で Final Cut Pro X 10.4、Motion 5.4、Compressor 4.4 をお使いの場合に、iOS 11 以降を搭載した iOS デバイスで撮影した HEVC ビデオクリップが正常に動作しないことがあります。

macOS High Sierra にアップデートする

Mac を macOS High Sierra にアップデートしてください。HEVC を扱う必要があるのに macOS High Sierra にアップデートできない場合は、以下の 2 つの方法をお試しください。

macOS High Sierra を使っているほかの人と共同で作業する際はメディアを最適化する

ときには、macOS High Sierra を搭載した Mac で Final Cut Pro X を使っている人と共同で作業しなければならない場合も考えられます。その人から HEVC メディアの入った Final Cut Pro X ライブラリを送ってもらうときは、そのライブラリを送信する前にメディアを最適化してもらってください。

iOS 11 で「互換性優先」モードで撮影する

iOS 11 でビデオを撮影する場合、以下のデバイスでは「互換性優先」モードを使います。

  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPad Pro (10.5-inch)
  • iPad Pro (12.9-inch) (第 2 世代)

iOS デバイスで「互換性優先」モードを有効にするには、「設定」>「カメラ」>「フォーマット」の順にタップし、「互換性優先」を選択します。

公開日: