Windows 10 S をインストールしようとするとエラーが表示され、Mac が再起動する場合

Boot Camp は、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10 の Home エディションまたは Pro エディションに対応しています。Windows 10 S をインストールしようとしてうまくいかなかった場合の対処法をご案内します。

Boot Camp アシスタントを使って Windows 10 S をインストールまたは Windows 10 S にアップグレードしようとすると、「パス [specialize] の無人応答ファイルを解析または処理できませんでした」というエラーが表示されます。

このエラーメッセージに対応する形でクリックしていくと、Mac が再起動を繰り返す場合もあります。

以下の手順にそって macOS で起動し、Windows のインストールを再開してください。

  1. Mac の電源キーを数秒間押し続けて、システム終了します。
  2. 数秒待ってから、電源キーをもう一度押して Mac の電源を再び入れます。Mac の電源を入れた直後に「option」キーを押し続けます。
  3. Startup Manager のウインドウが表示されたら「option」キーを放します。
  4. macOS 起動ディスクを選択し、矢印ボタンをクリックするか「return」キーを押します。 
  5. Boot Camp アシスタントを開いて「続ける」をクリックします。 
  6. 「復元」をクリックして、既存の Boot Camp パーティションを削除します。
  7. Windows S ではなく Windows Home または Windows Pro を使って、あらためてインストールプロセスを開始します。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: