macOS High Sierra 10.13.1 用のセキュリティアップデート 2017-001 の適用後にファイル共有を修復する

セキュリティアップデート 2017-001 をインストールした後でファイル共有が機能しなくなった場合は、以下の手順で対処してください。 

macOS High Sierra 10.13.1 用のセキュリティアップデート 2017-001 をインストールした後で、Mac でファイル共有の認証やファイル共有への接続に問題が起きるようになった場合は、以下の手順でファイル共有を修復してください。

  1. ターミナル App を開きます (「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」フォルダにあります)。
  2. sudo /usr/libexec/configureLocalKDC」と入力して「return」キーを押します。
  3. 管理者のパスワードを入力して「return」キーを押します。
  4. ターミナル App を終了します。 
公開日: