iOS 11 における iOS 用 GarageBand 2.3 と他社のクラウドストレージ App について

iOS 用 GarageBand 2.3 では、iOS 用 GarageBand の曲を iPhone、iPad、iPod touch にローカルに、または iCloud Drive にだけ保存できます。

iOS 11 では、iOS 用 GarageBand 2.3 とファイル App を連係させて、GarageBand プロジェクトを管理できます。ファイル App は他社のクラウドストレージサービスに対応していますが、GarageBand のプロジェクトを以下のクラウドストレージサービスに保存することはできません。

  • DropBox
  • Google Drive
  • Box
  • Microsoft OneDrive

GarageBand は、プロジェクトを「バンドル」(プロジェクトで使われるオーディオファイルやその他の素材を 1 つのファイルにまとめたもの) として保存します。上記のサービスは、GarageBand のプロジェクトや、iOS バンドルを生成するその他の他社製 App に対応していません。

新しい曲を作成するときは、iCloud Drive またはデバイス本体で曲を作成するようにしてください。

  1. My Songs ブラウザで「ブラウズ」をタップします。 
  2. 「ブラウズ」メニューで、「iCloud Drive」または「この [デバイス] 内」をタップします。
  3. 「iCloud Drive」を選択した場合は、「iOS 用 GarageBand」フォルダをタップします。「この [デバイス] 内」を選択した場合は、「GarageBand」フォルダをタップします。
  4. 「書類を作成」をタップします。GarageBand でその曲を扱うときは、自分で場所を変えない限り、指定した場所に自動保存されます。

My Songs ブラウザの「ブラウズ」ビュー

GarageBand プロジェクトを別の場所に移動またはコピーする

既存のプロジェクトを別の場所に移動またはコピーする場合は、デバイス上または iCloud Drive 内の場所に移動してください。プロジェクトを DropBox、Google Drive、Box、Microsoft OneDrive に移動またはコピーしようとしないでください。

  1. My Songs ブラウザまたはファイル App で、曲を探します。「ブラウズ」をタップして曲を探すか、「最近使った項目」をタップして最近開いたファイルを確認するか、曲名を「検索」バーに入力します。
  2. 「選択」をタップし、コピーまたは移動したい曲をタップして、その曲の上にチェックマークを表示させます。
  3. 「移動」をタップして、「iCloud Drive」または「この [デバイス] 内」を選択します。 
  4. 選択した場所に応じて、「移動」または「コピー」をタップします。

iOS 用 GarageBand のプロジェクトファイルを Mac で他社のクラウドサービスに移動しても、そのサービスを使って iOS デバイスでそのファイルにアクセスすることはできません。Mac で、iOS 用 GarageBand のプロジェクトがすべて iCloud Drive の「iOS 用 GarageBand」フォルダに表示されているか確認してください。

関連情報

  • 互換性に関する最新情報については、メーカーまたはご利用の他社クラウドサービスにお問い合わせください。
  • ファイル App について詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • iOS 用 GarageBand で曲を検索、保存、管理する方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: