Mac で FaceTime を使う

FaceTime を使って、1 人または複数の相手にビデオ通話や音声通話をかける方法をご案内します。

FaceTime App のアイコン

Mac で FaceTime を使って音声通話やビデオ通話をかけるには、OS X Lion 10.7 以降を搭載した Mac、インターネット接続、内蔵または接続式のマイクやカメラが必要です。

  

FaceTime 通話をかける

FaceTime App を開いて、画面の案内に従って Apple ID でサインインします。

検索フィールドを使って、電話をかけたい相手のメールアドレスまたは電話番号を入力します。連絡先に登録してある人なら、名前をそのまま入力できます。

  • FaceTime ビデオ通話をかけるには、「FaceTime ビデオボタン ビデオ」をクリックします。
  • FaceTime 音声通話をかけるには、「FaceTime オーディオボタン オーディオ」をクリックします。 
  • または、Siri に頼みます。「恵子に FaceTime」や「恵子に FaceTime オーディオ」のように伝えてください。

カメラやマイクが機能しない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

FaceTime 通話に出る/着信拒否する

だれかから FaceTime 通話がかかってくると、画面の右上隅に通知が表示されます。「応答」または「拒否」をクリックするか、Touch Bar を使って応答または拒否します。

  • 「応答」の横の 下向きのキャレットボタン をクリックすると、FaceTime ビデオ通話ではなく FaceTime 音声通話として応答できます。 
  • 「拒否」の横の 下向きのキャレットボタン をクリックすると、メッセージを送るか、かけ直すためのリマインダーを設定できます。

Mac で FaceTime 通話を受けない場合は、FaceTime を開いて、メニューバーから「FaceTime」>「FaceTime をオフにする」を選択します。

カメラやマイクが機能しない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

グループ FaceTime を使う

macOS Mojave 10.14.3 (ビルド 18D109) 以降では、グループ FaceTime を使って最大 32 人の相手とチャットできます。しゃべっている人のタイルが自動的に大きくなります。

FaceTime では、お使いの Mac のモデルにもよりますが、ライブのビデオタイルが最大 4 〜 9 個同時に表示されます。これらは、よくしゃべる人のタイルで、ほかの参加者には感嘆符が表示されます。

グループ FaceTime で通話する

FaceTime App を開いて、検索フィールドに、電話をかけたい相手のメールアドレスまたは電話番号を入力します。連絡先に登録してある人なら、名前をそのまま入力できます。

  • グループ FaceTime ビデオ通話をかけるには、「FaceTime ビデオボタン ビデオ」をクリックします。
  • グループ FaceTime オーディオ通話をかけるには、「FaceTime オーディオボタン オーディオ」をクリックします。 
  • 最近かけたグループからグループ FaceTime 通話をかけるには、FaceTime ビデオ通話アイコン をクリックしてから FaceTime アイコン をクリックして、通話を始めます。
  • メッセージ App からグループ FaceTime 通話をかけるには、チャットを開いて「詳細」をクリックし、FaceTime ビデオ通話ボタン または FaceTime オーディオボタン をクリックします。

グループ FaceTime 通話に出る/着信拒否する

以下のいずれかの方法で、ほかの人が始めたグループ FaceTime 通話に参加できます。

  • 通知から通話に参加するには、「参加」をクリックします。
  • メッセージ App から通話に参加するには、メッセージ App でグループチャットの「参加」をクリックします。 
  • FaceTime App から通話に参加するには、話し中の通話の横にある FaceTime アイコン をクリックし、FaceTime アイコン をクリックして参加します。

グループ FaceTime 通話に参加者を追加する

  1. サイドバーボタン をクリックして、サイドバーを表示します。
  2. 参加者の追加ボタン をクリックして、参加者を追加します。
  3. 連絡先の名前、メールアドレス、電話番号を入力してから、「追加」をクリックします。

通話中に設定を変更する

通話中に FaceTime ウインドウにポインタを置くと、オンスクリーンコントロールが表示されます。


   

サイドバーボタン

クリックして、サイドバーの表示/非表示を切り替えます。ここから、参加者をさらに追加 参加者の追加ボタン したり、通話に参加しているメンバーを確認したり、通話の相手全員にメッセージを送信 メッセージボタン したりできます。

 

マイクの消音ボタン

クリックして、マイクを消音にしたり消音を解除したりします。

ビデオのミュートボタン

クリックして、ビデオをミュートにしたりミュートを解除したりします。

フルスクリーンボタン

クリックして、FaceTime 通話をフルスクリーン表示にします。

 

通話終了ボタン

クリックして、FaceTime 通話を終了します。

 

関連情報

  • FaceTime が機能しない場合は、こちらの記事を参照してください。
  • iMessage アカウントや FaceTime にサインインできない場合は、こちらの記事を参照してください。
  • iPhone、iPad、iPod touch でグループ FaceTime を使う方法については、こちらの記事を参照してください。


国または地域によっては FaceTime を利用できない場合があります。

公開日: