Mac で FaceTime を使う

FaceTime を使って、Mac からビデオ通話や音声通話をかける方法をご案内します。

Mac の FaceTime アプリケーション

FaceTime App のアイコン

Mac で FaceTime を使うには、以下の準備が必要です。

  • インターネットに接続しておきます。
  • Apple ID で FaceTime にサインインしておきます。 
  • マイクが内蔵または接続されていること (FaceTime 音声通話をかける場合)、カメラが内蔵または接続されていること (FaceTime ビデオ通話をかける場合) を確認しておきます。

 

FaceTime をオンにする

  1. FaceTime App を開きます。
  2. Apple ID でサインインします。

Mac に FaceTime 通話がかかってきてほしくない場合は、「FaceTime」>「FaceTime をオフにする」の順に選択してください。

分割線

FaceTime 通話をかける

  1. FaceTime App を開きます。
  2. 検索フィールドに、電話をかけたい相手の名前、電話番号、メールアドレスを入力します。       FaceTime App での連絡先の検索 
  3. 電話をかけます。
    • FaceTime でビデオ通話をかけるには、FaceTime ビデオボタン をクリックします。
    • FaceTime で音声通話をかけるには、FaceTime オーディオボタン をクリックします。
    • Siri を使います。メニューバーの右上隅にある Siri ボタン をクリックし、「恵子に FaceTime」や「恵子に FaceTime オーディオ」のように頼んでみます。

分割線

          FaceTime 通話の着信

FaceTime 通話に出る/着信拒否する

だれかほかの人から FaceTime 通話がかかってくると、画面の右上隅に通知が表示されます。

FaceTime 通話がかかってきた場合は、以下のように対応してください。

  • 「応答」または「拒否」をクリックします。「拒否」の横の 下向きキャレットのボタン をクリックすると、iMessage を送ったり、かけ直すためのリマインダーを設定できます。
  • Touch Bar を使って通話に応答または拒否します。

分割線

国または地域によっては FaceTime を利用できない場合があります。

公開日: