Final Cut Pro X 10.3.4 に読み込んだクリップが黒く表示される場合

iOS 11 を搭載した一部の iOS デバイスで撮影したビデオクリップが、Final Cut Pro X 10.3.4 で思い通りに表示されない場合の対処法をご案内します。

iOS 11 を搭載した iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPad Pro (10.5-inch)、iPad Pro (12.9-inch、第 2 世代) を使ってビデオを撮影し、Final Cut Pro X 10.3.4 に読み込もうとした場合に、以下の症状が認められることがあります。

  • 「読み込む」ウインドウでクリップが黒く表示される場合がある。
  • 「バックグラウンドタスク」ウインドウではクリップが正常に読み込まれたように見える。
  • 黒いクリップをイベントに読み込もうとした後で、クリップの左下隅にカメラのアイコン が表示される。

Final Cut Pro X 10.4 にアップデートして、メディアを読み込み直してください。

公開日: