MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015) のスリープが解除されなくなった場合

MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015) のスリープを解除しようとしても、黒い画面、黒い画面にカーソル、またはデスクトップが表示されたまま反応しなくなることがあります。以下、こうした現象が起きたときの対処法をご説明します。

まず、以下の可能性を考えてみます。

  • ディスプレイの明るさを落としてある。
  • 外付けのディスプレイをお使いの場合、ディスプレイの電源が切れている。 
  • Mac がセーフスリープになっている。セーフスリープを解除するには、Mac を電源アダプタに接続し、電源ボタンを押します。
  • Mac の電源が切れている。電源が切れていないか確認してください。

MacBook Pro のスリープが依然として解除されない場合は、以下の手順で Power Nap をオフにしてください。

  1. 電源ボタンを長押しして、Mac の電源を切ります。
  2. 数秒待ってから、電源ボタンをもう一度押して、Mac の電源を入れます。
  3. Mac が起動したら、Apple () メニュー >「システム環境設定」の順に選択し、「省エネルギー」をクリックします。
  4. 「バッテリー」タブをクリックし、「バッテリー電源使用時に Power Nap をオンにする」の選択を解除します。
  5. 「電源アダプタ」タブをクリックし、「電源アダプタに接続中に Power Nap をオンにする」の選択を解除します。

Power Nap をオフにしても問題が解決しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

公開日: