iPhone、iPad、iPod touch の Clips で写真を扱う

写真をビデオに追加し、パンやズームをして動画のように仕上げることができます。

Clips で写真を撮ることも、フォトライブラリから選ぶこともできます。ビデオクリップを録画し、それらを写真と組み合わせて 1 つのビデオ作品にまとめ上げることもできます。


ビデオを開く/作成する

  1. Clips* を探して開きます。最後に作業したビデオが自動的に開きます。
  2. 新しいビデオを作成するには、左上隅の をタップし、 をタップします。保存してあるビデオを開くには、スワイプして保存済みのビデオを確認し、その中から目的のものをタップしてから「開く」をタップします。

* Clips App が見つからない場合は、ホーム画面を右にスワイプし、上部に「検索」バーが表示される画面を開いて、「検索」バーに「Clips」と入力します。それでも App が表示されない場合は、削除されている可能性があります。削除した App の復元方法については、こちらの記事を参照してください。


写真を撮る/ライブラリから 1 枚選択する

カメラ機能は録画ボタンのすぐ上にあるので便利です。

  •  iPhone や iPod touch の LED フラッシュのオン/オフを切り替えます。
  •  写真を撮って、ビデオに追加できます。
  •  メインカメラとセルフィーカメラを切り替えます。

フォトライブラリから写真を選択するには、「ライブラリ」をタップし、ビデオに追加したい写真をタップします。選択できたら、録画ボタンを長押しして、作成中のビデオに追加してください。


写真を追加/パン/拡大縮小する

  1. ビデオに写真を表示させたい長さの分だけ、 を長押しします。または、録画ボタンを上にスワイプして、録画状態のまま固定します。
  2. 画面上で画像をピンチしてドラッグし、写真を移動します。Clips がその動きをビデオに取り込み、スムーズに見えるように自動的に最適化してくれます。
  3. 停止するには、録画ボタンを放します。録画ボタンを固定した場合は、タップします。写真が画面の下部にあるタイムラインに追加されます。すでにクリップが入っているビデオに写真を追加した場合、写真はほかのクリップの後ろに追加されます。
  4. 写真をプレビューするには、 をタップします。
  5. 写真の長さを変更したい場合は、クリップをトリミングできます。
    • タイムラインで写真をタップし、 をタップします。
    • 開始マーカーと終了マーカーをドラッグして、クリップの先頭と末尾を設定します。
    • 「適用」をタップします。
  6. 写真をタイムラインから削除したい場合は、画面の下部にあるタイムラインでその写真を選択し、 をタップします。

関連情報

  • Clips でビデオを録画する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • Clips ビデオのアニメーション化したキャプションやタイトルを作成する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • Clips ビデオに絵文字を追加する方法については、こちらの記事を参照してください。
公開日: