Apple Watch を修理に出す準備をする

個人情報を守り、時間を節約するため、Apple Watch を配送修理や持ち込み修理に出す前に、以下の準備をしておいてください。

Apple Watch をお送りいただく前に

本体の電源が入らない場合や反応しない場合は、以下の手順のうち、可能なものだけでかまわないので済ませておいてください。

Apple Watch のペアリングを解除する

ペアリングを解除すると、iPhone 側で Apple Watch のバックアップが作成されます。Apple Watch が修理から戻ってきたら、このバックアップを使って復元できます。

以下の手順でデバイスのペアリングを解除しておいてください。

  1. Apple Watch と iPhone を近付けます。 
  2. iPhone で Apple Watch App を開き、「マイウォッチ」タブをタップします。
  3. 画面の上部に表示される Apple Watch の名前をタップします。 
  4. ペアリングを解除したいデバイスの横にある情報ボタン をタップします。
  5. 「Apple Watch とのペアリングを解除」をタップします。Apple Watch Series 4 (GPS + Cellular) または Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) では、「[キャリア] プランを削除」をタップします。 
  6. Apple ID のパスワードを入力します。Apple ID のパスワードを忘れた場合は、リセットできます。
  7. 確認のために、もう一度タップします。 

iPhone が手元にない場合も、Apple Watch が動作していれば、Apple Watch のコンテンツと設定をすべて消去できます。Apple Watch で「設定」>「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順にタップしてください。Apple Watch Series 4 (GPS + Cellular) または Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) では、「すべてを消去」をタップしてプランを削除します。

Apple Watch のバンドを取り外す

Apple Watch のバンドやその他のアクセサリは配送の必要はありません。 

バンドの取り外し方については、こちらの記事を参照してください。リンクブレスレットバンドをお使いの場合は、必ずリンクを分解してからバンドを取り外すようにしてください。

Apple Watch を配送する

修理のお申込みをされた方には、すでに配送のご案内をさせていただいていることと思います。すでに Apple Watch の交換機をお受け取りの場合は、こちらの記事の手順にそって設定してください。

配送のご案内がまだの場合や、修理をまだお申込みになっていない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

3 〜 5 日ほどで Apple Watch を修理し、お返しいたします。

Apple Watch をお持ち込みいただく前に

Apple Store、Apple 正規サービスプロバイダ、通信事業者など、修理拠点にご来店いただく場合は、事前にご予約ください。ご予約に際して、Apple ID でのサインインが必要になる場合があります。

修理に出す前に

以下の手順に従ってください。デバイスの電源が入らない場合や、デバイスが反応しない場合は、可能なものだけでかまいません。

  1. Apple Watch を最新バージョンの watchOS にアップデートします。
  2. iPhone を最新バージョンの iOS にアップデートします。
  3. iPhone をバックアップします。iPhone のバックアップには、Apple Watch のバックアップも入っています。
  4. iPhone と Apple Watch を両方とも充電します。 

ご来店の際に修理をお申し込みいただく場合は、以下のものをお持ちください。

  • Apple Watch
  • Apple Watch と使っている iPhone
  • 電源ケーブルとアダプタ
  • Apple ID とパスワード (修理の内容によっては、Apple ID のパスワードを使ってデバイスを消去し、「iPhone を探す」をオフにする必要があります。)
  • ご購入時のレシート (修理手続きに購入証明書が必要になる場合に備えて、できればお持ちください。)
  • 本人確認書類 (運転免許証、パスポート、政府発行の ID など)

Apple Watch を持ち込む

Apple Watch をお持ちいただく際は、必要に応じて、ペアリングを解除しておいてください。ペアリングを解除すると、iPhone 側で Apple Watch のバックアップが作成されます。Apple Watch が修理から戻ってきたら、このバックアップを使って復元できます。

3 〜 5 日ほどで Apple Watch を修理し、お返しいたします。

ご不明な点やご質問等がある場合は

詳しくは、Apple サポートにお問い合わせください。

公開日: