Pages でリンクしたテキストボックスを追加する

テキストボックスをリンクさせると、テキストボックスからテキストボックスへとテキストが自動的に流し込まれます。Pages の書類でテキストボックスをリンクさせて使う方法について説明します。

リンクされている一連のテキストボックス (「スレッド」) は、テキストボックスを選択したときに上部に表示される丸印を見ればわかります。同じ色の丸印が付いたテキストボックスは、同じスレッドに属しています。丸印の中の番号は、スレッド内でのそのテキストボックスの順番を示しています。Pages でテキストボックスを追加する方法については、こちらの記事 (iPhone、iPad、iPod touch) またはこちらの記事 (Mac) を参照してください。

新しいスレッドを作成する

空のテキストボックスからでも、すでにコンテンツが入っているテキストボックスからでも、スレッドを作れます。プロジェクトのレイアウトの複雑度によっては、先にテキストボックスのレイアウトを決めてからコンテンツを追加した方が、やりやすい場合があります。 

スレッドの中で 1 番目にしたいテキストボックスをクリックまたはタップして、上部にある白い丸印 をクリックまたはタップします。この丸印に、スレッドの色と番号が付いて、 のようになります。

テキストボックスにすでにテキストが入っている場合は、自動的に新しいスレッドとして作成されます。テキストボックスが空の場合は、最後に選択していたスレッドに自動的に結合されるか (スレッドがすでにある場合)、新しいスレッドが作成されます (スレッドがまだ作成されていない場合)。テキストボックスが属するスレッドを変更するには、番号をクリックまたはタップして、メニューから別のスレッドを選択します。

テキストボックスをロックまたはほかのオブジェクトとグループ化している場合は、必ずロックやグループ化を解除してから、別のテキストボックスとのリンクを試してください。

同じスレッドに複数のテキストボックスがある場合、上部の丸印をクリックし、「新規スレッドを作成」を選択すると、そのテキストボックスが既存のスレッドから取り除かれ、独自の新しいスレッドが作成されます。

スレッド内のテキストボックスの順序を変更する

テキストボックス内のテキストは前のページから後のページの方向にだけ流れていきます。スレッドが複数のページにまたがっている場合、テキストボックスを別のページに移動すると、テキストの流し込みがあらためて行われます。そのおかげで、ページからページへと自然にテキストが流れていくようになります。

1 つのスレッドの複数のテキストボックスが同じページ上にある場合、スレッドの中の順番を変更できます。テキストボックスの順番を変更するには、ボックスの上部にある丸印をクリックまたはタップしてから、以下のようにします。

  • Mac または iCloud では、メニューで現在のスレッド (横にチェックマークが付いたスレッド) の上にポインタを移動します。 
  • iPhone、iPad、iPod touch では、現在のスレッドをタップします。 

新しい番号を選択し、そのテキストボックスをその順番に挿入します。スレッドのテキストが自動的に更新されます。

テキストボックスのリンクを解除/削除する

リンクしたテキストボックスのリンクを解除するか、テキストボックスを削除すると、残りのテキストボックスの中で、スレッドのコンテンツの流し込みがやり直されます。

テキストボックスのリンクを解除するには、丸印をクリックまたはタップして、「スレッドから削除」を選択します。

スレッドの唯一のテキストボックスのリンクを解除すると、コンテンツはそのまま残り、標準のテキストボックスになります。

テキストボックスを削除するには、そのテキストボックスを選択して「delete」キーを押します。スレッドの唯一のテキストボックスを削除すると、そのテキストボックスと中身も併せて削除されます。
 

テキストボックスをリンクすると、書類インスペクタ >「配置」>「オブジェクトの配置」メニューの設定が「移動しない」になります。これで、スレッドをどこに配置するのか自由に決められるようになります。

公開日: