macOS Sierra 10.12.5 アップデートについて

macOS Sierra をお使いのすべての方にこのアップデートをお勧めします。

macOS Sierra 10.12.5 アップデートでは、Mac の安定性、互換性、セキュリティが改善されます。すべての方にこのアップデートをお勧めします。

このアップデートの内容は以下の通りです。

  • USB ヘッドフォンで再生する際にオーディオが途切れ途切れになる場合がありましたが、この問題が解決されました。
  • 今後のソフトウェアアップデートとの Mac App Store の互換性が向上しました。
  • Boot Camp を使った Windows 10 Creators Update のメディアフリー・インストールが可能になります。
  • デジタルカメラの RAW 形式のサポートが拡充されました。
  • 一部の企業や教育機関の環境で起きていた、システムの日付が 2040 年に設定される場合がある問題が解決されました。 
  • NetInstall イメージから起動した際に起きる場合があるカーネルパニックを阻止します。この対策は、macOS 10.12.5 インストーラで作成した NetInstall イメージから起動する際に適用されます。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、こちらの記事を参照してください。

この macOS アップデートの入手方法については、こちらの記事を参照してください。

公開日: