iPad でマルチタスク機能を使う

iOS 11 が搭載された iPad では、マルチタスク機能を利用して、2 つの App を同時に操作する、ビデオを観ながらメールに返信する、複数の App をジェスチャで切り替えるなど、さまざまな作業をこなせます。

ジェスチャで App を切り替える

iPad でマルチタスクのジェスチャを使えば、すばやく App スイッチャーを表示し、別の App に切り替えて、ホーム画面に戻ることができます。以下の要領で操作してください。

  • App スイッチャーを表示する:1 本指で画面の下端から上にスワイプするか、ホームボタンをダブルクリックすると、開いている App がすべて表示されます。その後、1 本指で右にスワイプして、別の App を探して開きます。
  • App を切り替える:App の使用中に、4 本指または 5 本指で左右にスワイプし、1 つ前に使った App に切り替えます。
  • ホーム画面に戻る:App の使用中に、4 本指または 5 本指で画面をピンチします。

Dock を使って、同時に複数の App を操作する

Dock を使うと、使用中の App を離れることなく、すばやくほかの App を開いて、App を切り替えることができます。Dock の左側によく使う App を表示するようカスタマイズすることもできます。Dock の右側には、最近使った App と、iPhone と Mac 上で開いている App が表示されます。

Dock はホーム画面の下部にあります。App の使用中に Dock を表示するには、1 本指で画面の下端から上にスワイプします。

よく使う App を Dock に表示するようカスタマイズするには、ホーム画面で App を長押ししてから、すぐに Dock の左側にドラッグします。

Dock から App を削除するには、Dock の左側にある App を長押ししてから、すぐに Dock の外にドラッグします。

2 つの App を同時に使用する

Dock を使えば、複数の App を同時に操作することも簡単にできます。Slide Over で App を開くには、Dock の外に App をドラッグします。Split View で開くには、App を画面の左右いずれかの端にドラッグします。Slide Over で 1 つの App を操作する、Split View で 2 つの App を同時に表示する、ピクチャ・イン・ピクチャで映画を観たり FaceTime を使用するなど、さまざまな操作を 1 つの画面でこなせます。

Slide Over で 2 つ目の App を開く

Slide Over 機能を使えば、今開いている App の前に滑り込んでくる 2 つ目の App、Split View の場合は 2 つの App の上に表示される App を操作できます。以下の要領で操作してください。

  1. App を開きます。
  2. 画面の下部から上にスワイプして、Dock を開きます。
  3. Dock で、開きたい 2 つ目の App を長押しして、画面にドラッグします。

Split View で 2 つの App を操作しているときに、Slide Over で 3 つ目の App を開くには、画面の下部から上にスワイプして Dock を開きます。次に、App の分割線の上にその App をドラッグします。

Slide Over で開いている App を移動するには、 を長押ししてから、画面の左右いずれかの端にドラッグします。

Slide Over で開いている App を画面の外に移動しておいて、必要な時にスライドで戻すこともできます。 に指を置き、App を右にドラッグして画面の外に出します。後でその App が必要になったら、画面の右側から左にスワイプします。

Slide Over は、iPad Pro、iPad (第 5 世代)、iPad Air 以降、または iPad mini 2 以降で使えます。

2 つの App を Split View で同時に使う

Split View では、2 つの App を同時に使えます。たとえば、写真を表示しながらメールを書いたり、休暇にどこに行くか Safari でアイデアを探しながら、マップで場所を調べたりすることができます。

Split View を使うには、以下の要領で操作してください。

  1. App を開きます。
  2. 画面の下部から上にスワイプして、Dock を開きます。
  3. Dock で、開きたい 2 つ目の App を長押しして、画面の左右いずれかの端にドラッグします。
  4. App が Slide Over で開いた場合は、 を上にドラッグします。

Split View は以下の要領で調整します。

  • 両方の App で画面上のスペースを 2 等分するには、App の分割線を画面の中央までドラッグします。
  • Split View を Slide Over にするには、App 画面の上部から下にスワイプします。
  • Split View を閉じるには、App の分割線を、閉じたい App の上にドラッグします。

iPad の Safari で Split View を使って 2 つの Web サイトを同時に閲覧する方法については、こちらの記事を参照してください。

Split View は、iPad Pro、iPad (第 5 世代)、iPad Air 2、iPad mini 4 で使えます。

ピクチャ・イン・ピクチャでビデオを観ながら App を使う

ピクチャ・イン・ピクチャを使うと、テレビ番組を視聴しながらメールに返信するといったことが可能です。FaceTime を使っている最中や映画の視聴中に をタップすると、ビデオの画面が小さくなって画面の隅に移動します。この状態で 2 つ目の App を開いて、ビデオの再生はそのまま続けることができます。

ビデオ画面を移動するには、別の隅にドラッグします。ビデオを全画面表示に戻すには、ビデオの左隅の をタップします。

ピクチャ・イン・ピクチャは、iPad Pro、iPad (第 5 世代)、iPad Air 以降、iPad mini 2 以降で使えます。

App 間でドラッグアンドドロップする

ドラッグアンドドロップを使って、テキストや写真、ファイルを 1 つの App から別の App に移すことができます。たとえば、Safari からメモにテキストをドラッグする、写真 App からメールに画像をドラッグする、カレンダーのイベントをテキストメッセージにドラッグする、といったことが可能です。以下の要領で操作してください。

  1. 2 つの App を Split View または Slide Over で開きます。
  2. アイテムが浮き上がるまで長押しします。複数のアイテムを選択するには、1 つのアイテムを長押しして少しだけドラッグし、そのまま別のアイテムを別の指でタップします。バッジに、選択したアイテムの数が示されます。テキストをドラッグアンドドロップするには、まずテキストを選択してから、テキストが浮き上がるまで長押しします。
  3. アイテムを別の App までドラッグしてドロップします。

マルチタスク機能のオン/オフを切り替える

マルチタスク機能のオン/オフを切り替えるには、「設定」>「一般」>「マルチタスクと Dock」の順に選択し、以下のように設定できます。

  • 複数の App を許可:Slide Over または Split View を使わない場合は、オフにします。
  • オーバーレイでのビデオの継続再生:ピクチャ・イン・ピクチャを使わない場合は、オフにします。
  • ジェスチャ:App スイッチャーを見る、ホーム画面に戻るなどのマルチタスクジェスチャを使わない場合は、オフにします。
  • おすすめ App/最近使用した App を表示:最近使用した App を Dock の右側に表示します。

App のバックグラウンド更新機能を使う

別の App に切り替えた後、一部の App はしばらく実行を続けた後、一時停止状態になります。この状態の App は使用中でも起動中でもなく、システムリソースを消費することもありません。App のバックグラウンド更新機能を使うと、こうした一時停止状態の App にアップデートや新しいコンテンツがないか確認できます。 

一時停止中の App の新しいコンテンツがないか確認する場合は、「設定」>「一般」>「App のバックグラウンド更新」の順にタップし、「App のバックグラウンド更新」をオンにします。App の切り替え画面で App を終了した場合は、その App を再び開くまで、新しいコンテンツの確認は実行できない可能性があります。

関連情報

  • iPhone、iPad、iPod touch で App を切り替える方法については、こちらの記事を参照してください。
  • iPad の Safari で Split View を使って 2 つの Web サイトを同時に閲覧する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • App が突然終了する、反応しなくなる、または起動しない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  • バッテリーの駆動時間を最大限に延ばすために、デバイスの設定を変更する方法については、こちらを参照してください。
公開日: