iPad のキーボードが小さい場合や半分に分割されている場合

iPad のオンスクリーンキーボードが思ったよりも小さい場合や半分に分割されている場合に元に戻す方法をご案内します。

iPad のキーボードが画面の下部中央にフルサイズで表示されない場合、以下のいずれかの機能が有効になっている可能性があります。

  • フローティングキーボード。小さめの単体のキーボードで、画面のどこにでも移動できます。
  • 分割キーボード。キーボードを 2 分割して、上下に移動できます。

キーボードを通常の状態に戻すには、以下の手順を実行してください。

iPad のフローティングキーボードを元に戻す方法


  1. フローティングキーボードの上に 2 本指を載せます。
  2. 2 本の指を広げるようにして、キーボードを通常のサイズに拡大してから、指を放します。

iPad の分割キーボードを元に戻す方法


  1. App のテキストフィールドをタップして、キーボードを表示します。
  2. キーボードの右下隅のキーボードボタン を長押しします。
  3. 指を上にスライドさせて「結合」または「固定して分割解除」のいずかを選び、指を放します。

分割キーボードは、ホームボタン搭載モデルの iPad でのみ利用できます。

関連情報

フローティングキーボードや分割キーボードの使い方など、iPad のオンスクリーンキーボードで入力する方法については、こちらを参照してください。

公開日: