macOS Sierra 10.12 用の Apple FIPS 暗号モジュール v7.0

macOS の暗号モジュールである Apple macOS CoreCrypto モジュール v7.0 および Apple macOS CoreCrypto カーネルモジュール v7.0 について説明します。

macOS Sierra の暗号モジュール (Apple macOS CoreCrypto モジュール v7.0 および Apple macOS CoreCrypto カーネルモジュール v7.0) は、「FIPS モード」にする設定や構成を特にしなくても、macOS Sierra 10.12 を搭載したデバイスで FIPS 140-2 に準拠します。

モジュールの適切な利用手順について詳しくは、「Crypto Officer Role Guide for FIPS 140-2 Compliance macOS Sierra 10.12」を参照してください。

macO 製品のセキュリティに関する認定書、評価、ガイダンスについては、こちらの記事を参照してください。

公開日: