macOS Sierra 10.12.3 アップデートについて

macOS Sierra をお使いのすべての方にこのアップデートをお勧めします。

macOS Sierra 10.12.3 アップデートでは、Mac の安定性とセキュリティが改善されます。すべての方にこのアップデートをお勧めします。

このアップデートの内容は以下の通りです。

  • MacBook Pro (15-inch, October 2016) でのグラフィックの自動切り替えが改善されます。
  • Touch Bar 搭載の MacBook Pro (13-inch または 15-inch, October 2016) で、Adobe Premiere Pro プロジェクトをエンコードする際のグラフィックの問題が解決されました。
  • スキャンした PDF 書類をプレビュー App で検索できないという問題が解決されました。 
  • 暗号化を有効にして書き出された PDF 書類との互換性の問題が解決されました。
  • 一部の他社製アプリケーションでデジタルカメラから画像を正常に読み込めない問題が解決されました。

エンタープライズコンテンツ:maxFailedLoginAttempts ポリシーを使うネットワークアカウントやキャッシュ済みユーザアカウント (Active Directory アカウントなど) が無効になる問題が解決されました。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、こちらの記事を参照してください。

この macOS アップデートの入手方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: