iPhone のステータスアイコンと記号

画面の上部に表示されるステータスアイコンや記号が何を意味するのかを説明します。 

ステータスアイコンが表示される場所

ステータスアイコンは、iPhone のステータスバーに表示されます。

Face ID 搭載モデルの iPhone

Touch ID 搭載モデルの iPhone

アイコンが表示されない場合は、右上隅から下にスワイプして、コントロールセンターを調べてください。

iPhone のステータスアイコンについて

アイコンの意味について以下に説明します。

5G アイコン
通信事業者の 5G ネットワークの対応エリア内にいるので、iPhone でそのネットワークを使ってインターネットに接続できます。5G 対応モデルの iPhone については、こちらでご確認ください (地域によっては利用できない場合があります)。


通信事業者の 5G ネットワークの高周波数帯の対応エリア内にいるので、iPhone でそのネットワークを使ってインターネットに接続できます。対応モデルの iPhone については、こちらの記事でご確認ください (地域によっては利用できない場合があります)。

5G E アイコン
通信事業者の 5G E ネットワークの対応エリア内にいるので、iPhone でそのネットワークを使ってインターネットに接続できます。iPhone 8 以降で機能します (地域によっては利用できない場合があります)。

LTE アイコン
通信事業者の LTE ネットワークの対応エリア内にいるので、iPhone でそのネットワークを使ってインターネットに接続できます (iPhone 5 以降。地域によっては利用できない場合があります)。

3G アイコン
通信事業者の 3G UMTS (GSM) または EV-DO (CDMA) ネットワークの対応エリア内にいるので、iPhone でそのネットワークを使ってインターネットに接続できます。

4G アイコン
通信事業者の 4G UMTS (GSM) または LTE ネットワークの対応エリア内にいるので、iPhone でそのネットワークを使ってインターネットに接続できます (地域によっては利用できない場合があります)。

GPRS アイコン
通信事業者の GPRS (GSM) または 1xRTT (CDMA) ネットワークの対応エリア内にいるので、iPhone でそのネットワークを使ってインターネットに接続できます。 

E アイコン
通信事業者の EDGE (GSM) ネットワークの対応エリア内にいるので、iPhone でそのネットワークを使ってインターネットに接続できます。

携帯電話ネットワークのアイコン
携帯電話ネットワークの通信範囲内にいるので、電話をかけたり受けたりすることができます。信号がない場合は、「圏外」と表示されます。

デュアル SIM と携帯電話サービスのアイコン
デュアル SIM 機能のある iPhone で、携帯電話ネットワークの通信範囲内にいるので、電話をかけたり受けたりすることができます。信号がない場合は、「圏外」と表示されます。

Wi-Fi アイコン
Wi-Fi 通話を利用できます。通信事業者名もこのアイコンの横に表示されます。

Wi-Fi のバーのアイコン
iPhone が Wi-Fi でインターネットに接続されています。

VPN アイコン
VPN を使ってネットワークに接続しています。

VPN に接続されていないことを示すアイコン
VPN ネットワークに接続されていません。

矢印のアイコン
App や Web サイトが位置情報サービスを利用しています。白抜き で表示されるのは、所定の条件下での位置情報を App や Web サイトが受信している場合です。使用中の App が位置情報をリクエストしている場合は、青い矢印 が表示されます。

回転する円形アイコン
ネットワークアクティビティが進行中です。 

電話のアイコン
自動電話転送がオンになっています。

機内モードのアイコン
機内モードがオンになっています。この設定をオフにするまでは、電話をかけたり Bluetooth を使ったりできません。

電話のキーボードのアイコン
テレタイプ (TTY)
が有効になっています。

「画面の向きをロック」のアイコン
「画面の向きをロック」がオンになっています。この設定をオフにするまで、画面の向きが固定され、回転しません。

三日月のアイコン
おやすみモードがオンになっています。この設定をオフにするまでは、着信音、警告音、通知音が消音になります。アラーム音は引き続き鳴ります。

回転する矢印のアイコン
iPhone が iTunes と同期中です。

鍵のアイコン
iPhone がパスコードまたは Touch ID でロックされています。

ヘッドセットのアイコン
iPhone は、ワイヤレスのヘッドセット、ヘッドフォン、イヤーバッドのいずれかとペアリングされています。

時計のアイコン
アラームが設定されています。

充電済みバッテリーのアイコン
このアイコンは、iPhone のバッテリー残量を示します。このアイコンが黄色になっている場合は、低電力モードがオンになっています。赤くなっているときは、iPhone の充電残量が 20% を切っています。

縦向きバッテリーのアイコン
ペアリングされている Bluetooth デバイスのバッテリー残量を表します。

インターネット共有のアイコン
iPhone が別の iOS デバイスのインターネット共有を利用して、インターネットに接続しています。

バッテリーに稲妻が表示されたアイコン
iPhone は充電中です。

CarPlay のアイコン
iPhone が CarPlay に接続されています。

SharePlay の共有画面のアイコン
SharePlay を使って画面を共有しています。

SharePlay アイコン
SharePlay が有効になっています。

ステータスバーが青く/緑色で/赤く/紫色で表示される場合

iPhone X 以降では、時刻の背後の吹き出しがその色で表示されます。iPhone 8 以前では、ステータスバー全体がその色で表示されます。それぞれの色の意味は以下の通りです。
 


iPhone が画面ミラーリングを使っているか、App が位置情報を使用中です。


電話中か、または iPhone のインターネット共有が使われています*。


iPhone で録音中か画面の収録中です。


iPhone で SharePlay を使ってコンテンツを共有しています。

* iPhone 8 以前のインターネット共有については、インターネット共有を利用しているデバイスの台数も表示されます。インターネット共有を提供しているほうの iOS デバイスのステータスバーに、インターネット共有のアイコン が表示されます。

ステータスバーにオレンジまたは緑のインジケータが表示される場合

iOS 14 以降では、iPhone のステータスバーにオレンジ色または緑色のインジケータが表示されることがあります。これらは、App がマイクやカメラを使っていることを知らせてくれます。

iPhone のステータスバーにマイクが表示されているところ

オレンジ色の点 (インジケータ) が表示されるときは、iPhone 上の App がマイクを使用しています。

iPhone のステータスバーにカメラが表示されているところ

緑色の点 (インジケータ) が表示されるときは、カメラ単体、またはカメラとマイクの両方を iPhone 上の App が使用しています。

コントロールセンターのその他のアイコンについて

iPhone のコントロールセンターのアイコンについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。

 

公開日: