Live Photos を撮影・編集する

Live Photos は、シャッターを切った前後の 1.5 秒ずつの映像を記録してくれます。撮影した Live Photos は、後からキー写真を変えたり、楽しいエフェクトを加えるなどして編集し、家族や友人と共有できます。

Live Photos の撮り方

  1. カメラ App を開きます。
  2. カメラが写真モードに設定されていて、Live Photos が有効になっていることを確認します。有効になっていれば、カメラの上部に Live Photos のボタン  が表示されます。
    iPhone のカメラ App で Live Photos が有効になっているところ。
  3. デバイス* を動かないように支えます。
  4. シャッターボタン をタップします。

Live Photos はデフォルトでオンになっています。Live Photos は一時的または完全に無効に切り替えることができます。


Live Photos を探して再生する方法

  1. 写真 App を開きます。
  2. 「アルバム」タブをタップします。
  3. 下にスクロールして「メディアタイプ」を表示し、「Live Photos」をタップします。
  4. いずれかの写真をタップして開きます。
  5. 画面を長押しすると、Live Photos が再生されます。


キー写真を変更する方法

  1. Live Photos を開いて、「編集」をタップします。
  2. Live Photos のボタン をタップします。
  3. スライダを指で動かして、好きなフレームに切り替えます。
  4. 指を離して、「キー写真に設定」をタップします。
    カメラ App で Live Photos のキー写真を変更できます。
  5. 「完了」をタップします。

Live Photos のエフェクトのオン/オフを切り替えることもできます。Live Photos の編集中に、画面の上部にある「LIVE」ボタンをタップすると、Live Photos をオフにしたり、オンに戻したりできます。 


Live Photos エフェクトを加える方法

  1. Live Photos を開きます。
  2. 画面の上部付近にある Live Photos のボタン をタップします。
    写真 App で、Live Photos をほかのエフェクトに、または通常の写真に切り替えることができます。
  3. 「ループ」「バウンス」「長時間露光」から選択します。

ループ:お気に入りの Live Photos をビデオループに仕上げます。写真を自分で選ぶか、または、「For You」タブを見れば、ループに最適なものを提案してもらえます。

バウンス:Live Photos を前に進めたり後に戻したりします。普通に動いていた Live Photos が、途中で急に逆再生になります。

長時間露光:時間の流れや物の動きを写真に収めます。DSLR カメラでしか撮れないような、美しい効果を生み出せます。花火は夜空いっぱいに明るい光の軌跡を描き、滝の流れも幻想的に仕上がります。


Live Photos を編集する方法

  1. 写真 App を開いて、「アルバム」タブをタップします。
  2. 「メディアタイプ」で「Live Photos」をタップします。 
  3. 編集したい Live Photos をタップします。
  4. 「編集」をタップして、適宜調整します。
  5. 「完了」をタップします。

他社製の App で Live Photos を編集した場合、適用しておいた Live Photos のエフェクトが失われることがあります。


Live Photos を共有する方法

  1. 共有したい写真を開いて、共有ボタン をタップします。
  2. Live Photos ではなく静止画像を共有する場合は、写真の左上の「Live」をタップします。
  3. 写真の共有方法を選択します。メールで共有する場合、Live Photos は静止画像として送信されます。

iPhone や iPad のメッセージ App で Live Photos を受け取った場合は、その写真をタップして開き、強めに押すと動き出します。

Mac でメッセージ App をお使いの場合は、Live Photos をダブルクリックして開きます。Live Photos は 1 回だけ再生されます。もう一度再生するには、写真の左下にある「LIVE」ボタンをクリックします。


Live Photos を無効にする方法

カメラ App から、Live Photos ボタン をタップして、Live Photos を無効に切り替えます。Live Photos のボタンの上に斜線が表示されている場合は、無効になっています。

カメラ App では、Live Photos が自動的に再度有効になります。Live Photos をずっと無効にしておく場合は、以下の手順を実行してください。

  1. 「設定」を開きます。
  2. 「カメラ」>「設定を保持」の順にタップします。
  3. 「Live Photos」の横にあるスイッチがオンになっていることを確認します。


* Live Photos は、iPhone 6s 以降、iPad (第 5 世代) 以降、iPad Air (第 3 世代) 以降、iPad mini (第 5 世代) 以降、2016 年以降に発売されたモデルの iPad Pro で撮影できます。

公開日: