Mac の起動中に Apple ロゴや進行状況バーが表示される場合

ローカルの起動ディスクが検出されると、Mac の画面に Apple ロゴが表示され、その後、macOS の起動プロセスやインストールプロセスが続行している間は進行状況バーが表示されます。

Apple ロゴと進行状況バー

 

ローカルの起動ディスク (Mac に内蔵または直接接続されている起動ディスク) が検出されると、Mac の画面に Apple ロゴが表示されます。起動が進んでいる間は、進行状況バーが表示されます。Apple ロゴが表示される場合も、表示されない場合もあります。途中で数回、画面に何も表示されなくなる場合があります。

macOS をインストールしている場合は、Mac を再起動した後で、Apple ロゴや進行状況バーが通常よりも長く画面に表示された状態が続くことがあります。インストールが進む間、進行状況バーが遅々として進まなかったり、いったん止まってそのまま長い時間が経ったりすることがあります。そのため、Apple では、必要に応じて macOS のインストールを夜間に始め、一晩かけて終わらせるように推奨しています。

さすがに長い時間が経ち過ぎていて、Mac がこの画面で反応しなくなっていると思う場合は、以下の手順で対処してください。

以下の手順は、Intel プロセッサを搭載した Mac にのみ適用されます。Apple シリコン搭載の Mac がこの画面から進まなくなった場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

  1. Mac の電源ボタンを 10 秒ほど、Mac の電源が切れるまで押し続けます。
  2. セーフモードを使って問題を切り分けてみます。
  3. 問題が解決しない場合は、プリンタ、ドライブ、USB ハブ、その他の必須ではないデバイスなど、すべてのアクセサリを Mac から取り外します (こうしたデバイスやそのケーブルに問題があることも、可能性として考えられます)。もう一度、電源ボタンを 10 秒間長押ししてから、再度押して、Mac の電源を入れ直します。
  4. 問題が解決しない場合は、再び Mac の電源を切り、入れ直した直後に「command (⌘) + R」キーを長押しして macOS 復旧から起動します。
  5. macOS 復旧で、ディスクユーティリティを使って起動ディスクを修復します。
    • ディスクユーティリティでエラーが見つからなかった場合は、macOS を再インストールします。
    • ディスクユーティリティでエラーが見つかり、修復できた場合は、Mac を再起動します。再起動しても問題が解決しない場合は、macOS を再インストールしてください。
  6. 上記の手順を試しても問題が解決しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。
公開日: