iMessage と SMS/MMS について

メッセージの吹き出しが青色または緑色になっている理由について説明します。

iPhone、iPad、iPod touch でメッセージ App を使い、メッセージを送信することができます。これらのメッセージは iMessage または SMS/MMS として送信されます。ここでは、メッセージの種類の違いについて詳しく説明します。

iMessage

iMessage では、Wi-Fi またはモバイルデータ通信ネットワークを利用して iOS デバイスや Mac にテキスト、写真、またはビデオを送信できます。これらのメッセージは常に暗号化され、青い吹き出しで表示されます。iMessage のオンとオフを切り替えるには、「設定」>「メッセージ」の順にタップします。

SMS/MMS

iMessage を使わない場合は、SMS/MMS を使えます。SMS/MMS では、ほかの携帯電話や iOS デバイスにテキストや写真を送信できます。SMS/MMS のメッセージは暗号化されず、デバイス上で緑色の吹き出しで表示されます。
 

 

iPhone で SMS/MMS を使うには、テキストメッセージ送受信用のプランが必要です。詳しくは、ご契約先の通信事業者にお問い合わせください。ほかにお持ちの Apple 製デバイスも設定して、すべての Apple 製デバイスからメッセージを送受信することもできます。

Wi-Fi を利用できない場合は、モバイルデータ通信を使って iMessage が送信されます。モバイルデータ通信料がかかる場合があります。

 

公開日: