Apple Watch で走り書きをする

キーボードの代わりに「走り書き」を使えば、指での走り書きで文字入力ができます。 

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

     「こんにちは」と走り書きする

走り書きを利用する

「走り書き」を使えば、指で Watch の画面に文字を書くことができ、単語や文字を書き終わると、テキストに変換されます。 

メールに返信するときなど、Apple Watch で文字を入力したいときはいつでも走り書きを利用することができます。「走り書き」をタップして、テキストボックスに文字を書くだけです。数字や記号も入力できます。Digital Crown を回し、予測入力を選択することもできます。 

走り書きでテキスト入力ができるのはどの言語ですか?

走り書きは以下の言語に対応しています。

  • 英語 (オーストラリア、カナダ、英国、米国)
  • フランス語 (フランス、カナダ)
  • ドイツ語*
  • イタリア語
  • スペイン語
  • 簡体中国語
  • 繁体中国語

* この言語を利用するには、watchOS 4 が必要です。

言語を変更するにはどうしたらよいですか?

上記のどの言語でも走り書きができます。言語の変更方法は以下の通りです。

  1. 「走り書き」ボタンが表示されているときに、画面を強く押します。
    返信オプションが表示された Apple Watch の画面
  2. 地球儀アイコン をタップします。
  3. リストから言語を選択してください。

言語が見つからない場合は、お使いの iPhone にその言語のキーボードを追加してください。「設定」>「一般」>「キーボード」>「キーボード」>「新しいキーボードを追加」の順に選択します。

公開日: