曲をライブラリには追加せずに Apple Music のプレイリストに追加する

Apple Music のメンバーなら、曲をライブラリに追加せずにプレイリストにだけ追加できます。

Apple Music で、Apple Music カタログからプレイリストに曲を追加する場合に、曲を自動的にライブラリに追加するオプションをオフにしておくことができます。たとえば、休暇中に聴きたい曲のプレイリストを作成してある場合、そのプレイリストにだけ曲を追加しておいて、7 月にライブラリをシャッフルして聴くときにはそれらの曲が再生されないようにしておけます。

お使いのすべてのデバイスでソフトウェアを最新バージョン (iOS 9.3 以降、iTunes 12.3.3 以降、tvOS 9.2 以降、Android の場合は Apple Music 0.9.7 以降) にアップデートした後で、Apple Music カタログからライブラリに曲を追加しようとすると、曲をライブラリに追加するか、プレイリストにだけ追加するかを確認するメッセージが表示されます。

この設定はいつでも変更して、ライブラリに曲が追加されるようにすることができます。1 台のデバイスでこの設定を変更すると、同じ Apple ID でサインインしているほかのすべてのデバイスにもその設定変更が反映されます。


iPhone、iPad、iPod touch の場合

iPhone、iPad、または iPod touch で必ず iOS 9.3 以降を実行してください (デバイスで iOS ソフトウェアをアップデートする方法については、こちらの記事を参照してください)。その上で、以下の手順を実行してください。

  1. 「設定」>「ミュージック」の順に選択します。
  2. 「プレイリストの曲を追加」をオフにします。

Mac または Windows パソコンの場合

Mac または Windows パソコンで必ず iTunes 12.3.3 以降をお使いください (最新バージョンの iTunes を入手してください)。その上で、以下の手順を実行してください。

  1. iTunes を開きます。
  2. Mac:コンピュータの画面上部にあるメニューバーから、「iTunes」>「環境設定」の順に選択します。
    Windows:iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「編集」>「設定」の順に選択します。
  3. 「一般」タブで、「プレイリストに追加するときに曲をライブラリに追加」の選択を解除し、このオプションをオフに切り替えます。
  4. 「OK」をクリックして変更内容を保存します。

Apple TV (第 4 世代) の場合

Apple TV (第 4 世代) で必ず tvOS 9.2 以降を実行してください (Apple TV でソフトウェアをアップデートする方法については、こちらの記事を参照してください)。その上で、以下の手順を実行してください。

  1. 「設定」>「App」>「ミュージック」の順に選択します。
  2. リモコンの Touch サーフェスを下にスワイプし、「プレイリストの曲をライブラリに追加」を選択して、Touch サーフェスをクリックして「オフ」に切り替えます。


Android 電話端末の場合

Apple Music 0.9.7 以降をお使いか確認してください。その上で、以下の手順を実行してください。

  1. Apple Music App を開きます。
  2. 左上隅のメニューアイコン Android のメニューアイコン をタップします。
  3. 「設定」をタップします。
  4. 「プレイリストの曲を追加」をオフにします。

ライブラリからプレイリストに曲を移動する

ライブラリに入っている曲をプレイリストに移動して iCloud ミュージックライブラリからは削除したい場合、まず、その曲をライブラリから削除します。すると、すべてのプレイリストからも同じ曲が削除されます。次に、その曲を Apple Music カタログから追加し直しますが、その際、プレイリストにだけ追加するようにします。

公開日: