Apple TV の iBooks StoryTime でお話を読んでもらう

ぜひ Apple TV の大画面で朗読ブックをお楽しみください。

Apple TV で iBooks StoryTime App を開いているところ

 

ブック App のアイコン

iBooks StoryTime では、家族そろって児童書の名作をこれまでとは違った形で楽しみ、新しいお気に入りを探せます。きれいな挿絵を Apple TV に映し出しながら物語を読み上げてくれるので、子どもたちも大好きなお話に夢中になることでしょう。選りすぐりの作品をご用意しています。

まず用意するもの

 

StoryTime App からブックをダウンロードする

Apple TV で iBooks StoryTime App を開いていて、子ども向けのブックの「購入」ボタンが選択されているところ

  1. Apple TV で iBooks StoryTime App を開きます。
  2. Apple TV のリモコンを上にスワイプしてメニューを開きます。「おすすめのブック」を選択します。
  3. ダウンロードしたいブックを選択します。
  4. ブックを購入するには「購入」を選択し、無料のブックをダウンロードする場合は「入手」を選択します。場合によって、Apple ID でサインインする必要があります。
  5. ダウンロードが終わるまで、しばらく待ちます。終わると、朗読ブックの読み上げが始まります。

iPhone、iPad、iPod touch、Mac のブックストアから朗読ブックを購入して、Apple TV の StoryTime で読むこともできます。StoryTime で読めるのは、朗読機能に対応したブックだけです。App Store から単体の App として購入したブックは、StoryTime では読めません。

ファミリー共有を設定している場合は、自分や家族が購入した朗読ブックが iBooks StoryTime の「マイブック」セクションに表示されます。

ブックを読む

ダウンロードが終わったブックは、「マイブック」セクションに表示されます。「マイブック」のブックを読むには、そのブックを選択します。すでに読み始めていて、まだ読み終わっていない場合、最初から読むか、途中でやめたところから読むかを聞いてくれます。StoryTime が読んでくれている間、読み上げられている単語が次々とハイライトされていき*、ページも自動でめくってくれます。Apple TV のリモコンをスワイプすれば、先に進んだりページを戻したりすることができます。 

フルスクリーン表示に切り替えるには、「設定」>「App」>「iBooks StoryTime」>「フルスクリーン」を「オン」にします。

* ハイライト表示には一部のブックのみ対応しています。対応状況は、出版元によって異なります。

ナレーションの読み上げを一時停止または停止する

途中で一息入れたい場合は、再生/一時停止ボタンをクリックすれば、ナレーションを停止/再開できます。

自由に読み進められるように朗読機能をオフにする場合は、ブックを一時停止してから Apple TV Remote を下にスワイプし、「オフ」を選択します。

子ども向けのブックでナレーションを再生しているところ

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: