QuickTime 7 for Windows をアンインストールする

QuickTime 7 が不要になった場合は、以下の方法で Windows パソコンから削除してください。

アンインストールの前に

QuickTime 7 Pro の登録キーをお使いの場合は、QuickTime 7 をアンインストールする前にキーを控えておくことをお勧めします。キーは、QuickTime Player の環境設定 (「編集」>「設定」) の「登録」タブで確認できます。

プログラムに QuickTime が必要かどうかが不明な場合は、プログラムの開発元にお問い合わせください。Windows 用の最近のメディア関連プログラム (iTunes 10.5 以降など) は、QuickTime を使わなくても新しいメディア形式を再生できます。こうしたプログラムは、メディアを直接再生するか、Windows に組み込まれたメディアサポートを利用します。 

QuickTime 7 をアンインストールすると、レガシーの QuickTime 7 Web プラグイン (インストールされている場合) も削除されます。追加のソフトウェアやプラグインを使わなくても、幅広いブラウザやデバイスでより快適に動画を再生できるように、HTML5 Web 標準を採用する Web サイトが増えてきています。従来のブラウザプラグインを削除すると、Windows パソコンのセキュリティが向上します。

アンインストール方法

QuickTime 7 は、Windows パソコンでほかのプログラムをアンインストールする場合と同様、コントロールパネルからアンインストールします。Microsoft のプログラムのアンインストール手順にそって、アンインストール対象のプログラムとして QuickTime 7 を選択してください。

または、Windows の検索機能を使って、「QuickTime のアンインストール」と検索し、アンインストール作業を始めてください。

 

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: