macOS 用の写真 App で注文したプリント製品の送付先住所を変更する

写真製品を発注する前に、以下の手順にそって、送付先住所を確認し、変更できます。

連絡先カードに新しい住所を追加する

写真 App では、Mac の連絡先 App のマイカードを使って、写真注文のデフォルトの送付先住所を探します。

連絡先カードの住所を変更するか、住所を追加する場合は、連絡先 App を使うか、写真 App の注文ページの中で変更/追加できます。

  1. ご自分の名前の横にあるチェックボックスを選択します。「候補の住所」が表示される場合は、提案された標準形式の住所を選択するか、「候補を無視」をクリックします。
  2. 名前の下に表示される住所をクリックし、ポップアップメニューから「編集」を選択します。
  3. ご自分の連絡先カードが表示されます。住所のセクションまでスクロールして、追加する住所の種類を選択します (自宅、勤務先、その他)。続いて、「郵便番号」「都道府県」「州または郡/市区町村」「以降の住所」「国」と書いてある空欄に新しい住所を追加します。「OK」をクリックして、変更内容を保存します。
  4. ご自分の住所をもう一度クリックして、追加したばかりの新しい住所が入ったリストから、あらためて住所を選択します。
  5. 「注文」ボタンを選択して、手続きを進めます。

連絡先カードから住所を選択する

連絡先カードに複数の住所が登録されている場合、以下の手順にそって、使う住所を選択できます。

  1. 「チェックアウト」ウインドウで、ご自分の名前の横にあるチェックボックスを選択します。「候補の住所」が表示される場合は、提案された標準形式の住所を選択するか、「候補を無視」をクリックします。
  2. 名前の下に表示される住所をクリックします。連絡先カードに登録されているほかの住所がメニューに表示されます。その中から、使う住所を選択します。
    別の住所を選択する
  3. 「注文」ボタンを選択して、手続きを進めます。

別の人に送付する

注文した製品を別の人に送付することもできます。

  1. 「チェックアウト」ウインドウの「送付先住所を追加」をクリックします。
  2. 連絡先 App から送付相手を選択します。注文品を届けたい相手の連絡先カードがない場合は、「新規」をクリックして新しく作成します。
  3. この新しい連絡先の住所を「郵便番号」「都道府県」「州または郡/市区町村」「以降の住所」「国」と書いてある空欄に追加します。
  4. 「注文」ボタンを選択して、手続きを進めます。

必ず正しい住所を選択してください

注文いただいた後で、Apple 側で送付先住所を変更することはできません。間違った住所に発注してしまった場合、ご注文後 30 分以内であればこちらのページでキャンセルしていただけます。その後、正しい住所を指定してあらためて注文し直すことができます。

日本、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド、香港でのご注文は、発注後 90 分以内であればキャンセルいただけます。

iPhoto または Aperture をお使いの場合

iPhoto および Aperture で注文したプリント製品の送付先住所を変更する方法については、こちらの記事を参照してください。

公開日: