iMovie のビューアで静止画が単色の緑や黒で表示される場合

プロジェクトの中で画像が思い通りに表示されない場合は、iMovie をアップデートして、画像を読み込み直してください。正常に再生されるようになります。

幅が 4000 ピクセル以上の大きい静止画や写真は、一部のバージョンの Mac 用 iMovie では再生されないことがあります。タイムラインには画像が表示されますが、プレビューウインドウには表示されません。 

プロジェクトに読み込んだ静止画の原本がまだ手元にある場合は (たとえば、画像が「ピクチャ」フォルダ、またはフォトライブラリにある場合)、以下の手順で対処してください。

  1. iMovie 10.1.1 にアップデートします。
  2. 新しいイベントを作成します。
  3. この新しいイベントに大きい画像を読み込み直します。
  4. これらの画像を既存のプロジェクトで使っている場合は、それらのプロジェクトを開いて、壊れている画像を置き換えてから上書き保存します。
    以前に使ったことがなければ、これらの画像を使って新しいプロジェクトを作成します。プロジェクトを編集して保存します。

プロジェクトで画像が思い通りに表示されていることを確認できたら、正しく表示されない古いイベントクリップを削除することができます。

 

公開日: