Apple Watch 磁気充電ドックを使って Apple Watch を充電する

Apple Watch 磁気充電ドックの使い方をご案内します。 

Apple Watch を充電する

  1. Apple Watch 磁気充電ドックを Apple USB 電源アダプタに接続します。 
  2. アダプタをコンセントにつなぎます。
  3. 充電器の上に Apple Watch の裏蓋を向けて置きます。充電器に内蔵されている磁石のおかげで Apple Watch が正しい位置に収まり、文字盤に 緑の稲妻アイコン が表示されます。
  4. Apple Watch が充電されるまで、しばらく待ちます。 

Apple Watch をバンドを開いて平らに置いて充電することも、横向きに寝かせて充電することもできます。横向きに置くと、Apple Watch は自動的にナイトスタンドモードになるので、目覚まし時計としても使えます。

Apple Watch、そのバッテリーと充電について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

問題がある場合

44 mm の Apple Watch Series 4 が充電しない場合は、Apple Watch の位置を充電器の中央に合わせてください。また、充電ドックの円盤部を少し傾けたりして、接触が良くなるようにしてください。

Apple Watch が充電されない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

公開日: