iPhoto で作成されたプロジェクトに OS X の写真 App で空のフレームが表示される場合

iPhoto では、動画から静止画像を取り出して、カレンダー、ブック、カードなどのプロジェクトで使用できました。iPhoto のライブラリを OS X の写真 App に移行すると、動画から取り出した画像は、プロジェクトで空のフレームとして表示されます。

画像が動画から取り出されたことがフレームが空である理由かどうかを確認する

以下の手順で、プロジェクトのフレームが空である理由が、iPhoto で画像を動画から取り出したためかどうかを確認してください。

  1. iPhoto を起動します。ライブラリを写真 App に移行して以来はじめて iPhoto を開く場合は、次のメッセージが表示されます。「iPhoto を開く」をクリックしてください。
    写真 App の警告メッセージ
  2. プロジェクトを開きます。
  3. 写真 App のプロジェクトでは画像がなくなってしまったフレームを選択します。
  4. iPhoto の右下の「オプション」をクリックします。
  5. パネルが表示されたら、「写真を編集」をクリックします。画像が動画から取り出したものである場合は、次のメッセージが表示されます。
    iPhoto の警告メッセージ

プロジェクトを完成させて発注する

プロジェクトを完成させて、以下のいずれかの方法で発注できます。

  • 動画から取り出した画像も入れて、プロジェクトのプリントを iPhoto から注文する
  • 空のフレームを写真 App でほかの写真に置き換えてから、写真 App でプリントを注文する
公開日: