iOS 用 Numbers の簡単データ入力について

iOS 用 Numbers は、入力した内容に応じてデータの書式を設定してくれます。書式を変更する方法や、キーボードでデータを入力する方法について説明します。

Numbers には各種のキーボードが用意されていて、スプレッドシートへのデータ入力を簡単に済ませることができます。iPhone、iPad、iPod touch を横向きにして、横長の方向で編集することもできます。

データの入力を始めると、セルに入力した内容が自動認識され、適切な書式が適用されます。たとえば、「$100」と入力すると、そのセルが自動的に通貨の書式になり、セルを編集するときは数値キーボードが使われます。 

セルの書式を変更したい場合は、編集対象のセルをタップし、ペイントブラシのアイコン をタップしてから「フォーマット」をタップします。そのセルに適用する書式をタップします。または、その他の情報アイコン をタップすれば、その書式の詳細情報を確認できます。

テキストキーボード

テキストキーボードを表示している Numbers の画面

これは、単語、数字、日付などの入力に使えるデフォルトのキーボードです。iPad をお使いの場合は*、ジェスチャキーを使って、数字やほかの文字を入力することもできます。数字または記号をすばやく入力するには、そのキーを下向きにドラッグしてから指を上げます。

* iPad のモデルによっては、この機能をご利用になれない場合があります。

数値キーボード

数値キーボードを表示している Numbers の画面

数値キーボードのアイコン をタップして、数字、通貨値、分数を入力します。星印のレートやチェックボックスを追加したり、指数表記 (科学的表記法) で数値を入力したりする場合も、このキーボードを使います。

日付と時刻、期間のキーボード

期間のキーボードを表示している Numbers の画面

日付、時刻、期間のキーボードのアイコン をタップし、「日付と時刻」ボタンまたは「期間」ボタンをタップして、日付や時刻をすばやく入力できるキーボードを使います。すでに入力されている時刻の値は、キーボードの上部にある「-」と「+」のボタンで調節できます。

数式キーボード

数式キーボードを表示している Numbers の画面

数式キーボードを使って、関数、数値、記号を数式に追加できます。キーボードが表示されていない場合は、数式キーボードのアイコン をタップし、数式の編集アイコン をタップして、数式の編集を始めます。iPad では、キーを下方向にドラッグしてから指を上げて数値や記号をすばやく入力できます*。iPhone では、数値キーボードに切り替えてください。キーボードの上部に並んだ記号をタップして、その記号を入力することもできます。

* iPad のモデルによっては、この機能をご利用になれない場合があります。

公開日: