Final Cut Pro で YouTube の共有先を変更する場合はアカウント情報を再入力する

YouTube の共有先を複数削除したり作成したりしようとすると、Final Cut Pro X が突然終了することがあります。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

既存の共有先を変更する

Final Cut Pro X 10.2.2 では、YouTube の共有先を複数設定しないようにしてください。代わりに、既存の共有先を削除してから、追加の共有先となる YouTube アカウント情報を入力してください。

  1. YouTube で共有する際に、「アカウント」ボタンをクリックします。 
  2. 表示されるウインドウで、アカウント情報がすでに表示されている場合は削除します。
  3. 使用する特定の YouTube アカウントのアカウント情報を入力します。
  4. 「共有」をクリックします。

すでに複数の共有先を追加している場合

YouTube の共有先を複数作成または削除しようとすると、Final Cut Pro X が突然終了することがあります。その場合は、以下の手順で既存の共有先を削除してください。

  1. Finder で、「移動」>「ユーティリティ」と選択します。
  2. 「ユーティリティ」フォルダで、キーチェーンアクセスを開きます。
  3. 「キーチェーンアクセス」ウインドウの検索フィールドで、以下の文字列を検索します。
    com.apple.FinalCut: Google Plus OAuth2
  4. 結果のリストから該当するエントリを選択します。
  5. 「編集」>「削除」を選択して、選択されているアイテムを削除します。
  6. アイテムを削除してもよいか確認するダイアログが表示されます。「削除」をクリックします。
  7. キーチェーンアクセスを終了します。
  8. これで、YouTube の共有先を新しく追加できるようになります。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: