iPad や iPad Pro で Apple Pencil を使う

Apple Pencil のペアリングのしかた、使い方、充電方法について説明します。

お手元の iPad で使える Apple Pencil を確認する

どのモデルの Apple Pencil をどのモデルの iPad で使えるのかをご説明します。

Apple Pencil (第 1 世代)



Apple Pencil (第 1 世代) をお持ちの場合は、以下のモデルの iPad で使えます。

  • iPad Air (第 3 世代)
  • iPad mini (第 5 世代)
  • iPad Pro 12.9 インチ (第 1 または第 2 世代)
  • iPad Pro 10.5 インチ
  • iPad Pro 9.7 インチ
  • iPad (第 6 世代)
  • iPad (第 7 世代)

Apple Pencil (第 2 世代)

Apple Pencil (第 2 世代) をお持ちの場合は、以下のモデルの iPad で使えます。

  • iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代)
  • iPad Pro 11 インチ

iPad のモデルがわからない場合は、こちらの記事を参考にして調べてください。

 

Apple Pencil (第 1 世代) を iPad とペアリングする

Apple Pencil (第 1 世代) をお使いの場合は、そのキャップを取り外し、iPad の Lightning コネクタに接続してください。

「ペアリング」ボタンが表示されたらタップします。

Apple Pencil をペアリングした後は、iPad を再起動するか、機内モードをオンにするか、または別の iPad とペアリングするまでは、ペアリングされたままになります。ペアリングが解除されても、Apple Pencil が必要になったときに再びペアリングすれば使えます。

Apple Pencil をペアリングできない場合や接続できない場合は、こちらを参照してください。

Apple Pencil (第 2 世代) を iPad とペアリングする

Apple Pencil (第 2 世代) をお使いの場合は、iPad Pro の側面にある磁気コネクタに Apple Pencil を下図のように取り付けます。

Apple Pencil をペアリングできない場合や接続できない場合は、こちらを参照してください。

Apple Pencil を使う

Apple Pencil を使えば、標準付属の App や App Store から入手した App で文字を書き、マークアップし、描くことができます。メモなどの一部の App では、Apple Pencil で描画したりスケッチしたりできます。

iPadOS では、ツールパレットのデザインが新しくなり、画面の周りに移動させたり小さくしたりできるので、描画やスケッチのスペースを広く確保できます。定規ツールを使って直線を引き、定規ツールを指で回転させることができます。間違えても、オブジェクトごと、またはピクセル単位で消せるようになりました。 

メモ App で描画またはスケッチするには、以下の手順を実行してください。

  1. メモ App を開きます。
  2. をタップして、新しいメモを書き始めます。
  3. 描画するには、 をタップします。 が表示されない場合は、メモをアップグレードしてください。スケッチするには、 をタップします。
  4. 描画またはスケッチを始めます。いくつかの描画ツールや色の中から選び、間違えたら消しゴムに切り替えることができます。消しゴムをダブルタップすると、iPad で使える消去オプションが表示されます。描画またはスケッチする際は、Apple Pencil を傾けて線の濃淡を表現したり、筆圧を強くして線を濃くしたりすることができます。 

Apple Pencil で画面の端付近に描画しても、コントロールセンターや通知センターが表示されたり、マルチタスク表示になったりすることはありません。画面のどこにでも、邪魔されることなく描くことができます。

Apple Pencil (第 2 世代) をダブルタップする

Apple Pencil (第 2 世代) の場合、Apple Pencil の下の方をダブルタップするだけで、最後に使ったツールにすばやく切り替えられます。ダブルタップしたときの動作を変更するには、「設定」>「Apple Pencil」の順に選択し、以下のいずれかの設定を選択してください。

  • 現在使用中のツールと消しゴムの切り替え
  • 現在使用中のツールと前回使用したツールの切り替え
  • カラーパレットを表示
  • オフ

ダブルタップが働くのは、その機能に対応している App (メモなど) だけです。

Apple Pencil (第 1 世代) を充電する

Apple Pencil (第 1 世代) を充電するには、Apple Pencil を iPad の Lightning コネクタに接続します。Apple Pencil に付属している Apple Pencil 充電アダプタを使って、USB 電源アダプタで充電することもできます。どちらの電源に接続した場合も、Apple Pencil は高速充電されます。

Apple Pencil の充電残量は、iPad のウィジェット表示で確認できます。

Apple Pencil (第 2 世代) を充電する

Apple Pencil (第 2 世代) を充電するには、iPad で Bluetooth がオンになっているか確認してください。その上で、Apple Pencil を iPad の右側面の中央にある磁気コネクタに取り付けます。1
 

Apple Pencil の充電残量は、iPad のウィジェット表示で確認できます。

  1. Apple Pencil (第 2 世代) を iPad Pro で充電する場合、車のキーレスエントリーデバイス (キーフォブ) が近くにあると、信号が干渉し、車のロックをキーフォブで解除できなくなることがあります。この場合は、単純に iPad Pro をキーフォブから離すか、Apple Pencil を iPad Pro から取り外し、別々に保管してください。Apple Pencil の充電が終わると、信号干渉もなくなります。

Apple Pencil が iPad でペアリングされない場合

  1. Apple Pencil を iPad の右側面にある磁気コネクタの中央に取り付けているか確認します。
  2. iPad を再起動して、再びペアリングを試します。
  3. 「設定」>「Bluetooth」の順に選択し、「Bluetooth」がオンになっているか確認します。
  4. 同じ画面で、「自分のデバイス」の下に Apple Pencil が表示されていないか調べます。表示されていたら、 をタップします。「このデバイスの登録を解除」をタップします。
  5. Apple Pencil を iPad に接続します。数秒後に「ペアリング」ボタンが表示されるので、このボタンをタップします。 
  6. 「ペアリング」ボタンが表示されない場合は、Apple Pencil が充電されるまで 1 分ほど待ちます。その後、Apple Pencil を再び接続してみて、「ペアリング」ボタンが表示されるまで待ってください。
  7. それでも「ペアリング」ボタンが表示されない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

関連情報

  • iPad と Apple Pencil でマークアップ機能を使って描画、テキスト、図形を追加できます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • ロック画面からインスタントメモを作成する方法や、最後に書いていたメモの続きを書き始める方法については、こちらの記事を参照してください。
公開日: