Apple Watch を新しい iPhone に切り替える

まだ古い iPhone を使っている場合や、すでに新しい iPhone に機種変更した場合に、Apple Watch を新しいデバイスに切り替える方法をご紹介します。 

新しい iPhone の設定前の場合

以下の手順にそって、これまで使っていた iPhone と Apple Watch をバックアップしてください。その後で、新しい iPhone に切り替えることができます。

古い iPhone をバックアップする

  1. 古い iPhone をアップデートします。古い iPhone がお手元にない場合は、こちらを参照してください。
  2. Apple Watch をアップデートします。
  3. ヘルスケアとアクティビティの設定を確認します。
    • iTunes を使ってバックアップする場合は、バックアップを暗号化して、ヘルスケアとアクティビティのコンテンツを保存しておきます*。
    • iCloud を使ってバックアップする場合は、「設定」> [ユーザ名] >「iCloud」の順に選択し、「ヘルスケア」がオンになっているか確認してください*。
  4. 古い iPhone をバックアップします。iPhone と併せて Apple Watch もバックアップされます。バックアップの対象となるデータについては、こちらの記事を参照してください。
  5. バックアップが終わったら、以下の手順で新しい iPhone を設定します。 

     

新しい iPhone を設定する

Apple Watch と iPhone が 50 % 以上充電されていて、Wi-Fi に接続されていることを確認してください。設定中は、デバイスを互いに近づけておきます。データの転送が終わるまで、数分から 1 時間ほどかかる場合があります。 

  1. こちらの記事の手順にそって設定します。
  2. デバイスの iCloud バックアップまたは iTunes バックアップがあるか確認する画面では、最新のバックアップを選択して、古いデバイスからデータを復元します。
  3. iPhone で Apple Watch を使うかどうか確認する画面が表示されたら、「続ける」をタップします。 
  4. 画面の案内に従って、新しい iPhone と Apple Watch の設定を終わらせます。
  5. Apple Watch でパスコードを入力し、確認作業をすると、転送が始まります。 
  6. iPhone で Apple Watch App を開いて、Apple Watch がペアリングされたか確認します。 
  7. 新しい iPhone で Apple Watch を使えるようになりました。Apple Watch を使うオプションが表示されない場合は、こちらを参照してください。

     

新しい iPhone を設定済みの場合

以下の方法で、Apple Watch のデータを手動で転送できます。

  1. Apple Watch と古い iPhone のペアリングを解除します。ペアリングを解除すると、Apple Watch のバックアップも行われます。古い iPhone が手元にない場合は、Apple Watch を消去してください。
  2. 新しい iPhone で Apple Watch App を開きます。 
  3. Apple Watch と新しい iPhone をペアリングします。
  4. 確認を求められたら、最新のバックアップから復元します。最新のバックアップがない場合は、Apple Watch を新規デバイスとして設定する必要があります。iOS 11 以降では、ヘルスケアとアクティビティのデータ*が iCloud に保管され、同じ Apple ID でサインインしているデバイス間で自動的に最新情報が同期されるようになりました。 
  5. 画面の案内に従って、新しい iPhone と Apple Watch の設定を終わらせます。
  6. 新しい iPhone で Apple Watch を使えるようになりました。 

* iCloud には、アクティビティの共有データは保管されません。

公開日:Mon Apr 09 10:15:12 GMT 2018