macOS 用の写真 App で位置情報を修正/調整する

写真 App は、位置情報を利用して、「撮影地」アルバムで地図上に写真を表示します。各写真に割り当てられている位置情報を調整する方法について説明します。

まれに、macOS 用の写真 App で写真に割り当てられる地理上の位置が間違っていることがあります。写真の位置の名前を調整したい場合もあるでしょう。以下の手順で対処してください。

  1. 場所が間違っている写真を選択します。
  2. メニューバーで、「イメージ」>「位置情報」の順に選択し、「位置情報を削除」を選択します。
  3. 「command + I」キーを押して写真の情報を表示します。 
  4. 「情報」ウインドウの下部で「位置情報を割り当てる」をクリックします。
  5. 住所、都市名、商業施設名、その他の場所の名前を入力し始めます。入力するに従い、自動補完機能で入力候補が表示されるので、写真に割り当てる場所を選択してください。

元に戻したくなったら、元の位置情報を写真に割り当て直すことができます。

  1. 写真を選択します。
  2. メニューバーで、「イメージ」>「位置情報」の順に選択し、「元の位置情報に戻す」を選択します。
公開日: