Compressor 4.2.1 でインターレースビデオの H.264 エンコーディング設定を作成する

カスタムの設定を作成して、インターレースメディアを簡単に H.264 でエンコードできます。

以下の手順で、Compressor 4.2.1 でインターレースビデオの H.264 エンコーディング設定を作成してください。

  1. Compressor を起動します。
  2. 「設定」パネル (「command + shift + 1」) で、「設定を追加」ポップアップメニューから「新規設定」を選択します。
  3. 表示されるウインドウで、ポップアップメニューから「QuickTime ムービー」トランスコードフォーマットを選択します。
  4. 設定の名前と説明を入力して「OK」をクリックします。新しい設定が、「設定」パネルの「カスタム」エリアに表示されます。
  5. 新しいカスタム設定のプロパティを変更するには、「ビデオ」インスペクタをクリックしてコントロール類を調節します。インスペクタが非表示の場合は、Compressor ウインドウの右上隅にある「インスペクタ」ボタンをクリックします。
  6. 「ビデオ」インスペクタの「ビデオのプロパティ」セクションで、「QuickTime 設定」の横の「変更」をクリックして、「標準ビデオ圧縮設定」ウインドウを表示します。
  7. 「圧縮の種類」ポップアップメニューから「H.264」を選択します。
  8. 「圧縮プログラム」セクションで、「高速エンコード (1 回実行)」のエンコーディングオプションを選択し、「OK」をクリックします。
  9. インスペクタの「ビデオ」パネルで、「フィールドの順番」ポップアップメニューを使って、インターレースフィールドの順番 (「上を優先」または「下を優先」) を選択します。
公開日: